HOME   »  英和辞典
RSSフィード
科学系英語論文を読み進めていく時には、わからない単語の検索が必要です。

ですが、今までiPhoneで使用していた辞典アプリ「ウィズダム英和辞典2」は、専門用語がほとんど載っていないので正直役に立ちません。

そこでどうしているかというと、ネットの検索に頼っています。わからない単語、連語を検索すると、だいたいWeblio辞書での結果がヒットします。

英和辞典・和英辞典 - Weblio辞書

Weblio辞書は、76種類の英和辞典を一度に検索できるオンライン辞書です。この辞書で検索すれば、だいたいの単語が検索できます。

調べた単語をメモする事を考えると、PCで行った方が速く入力できるのですが、PCが利用できない外出先ではiPhoneを使うしかありません。ただ、iPhoneの場合でも、Safariで検索するよりも、WeblioのiPhoneアプリ(非公式)を使用した方が、単語帳登録が簡単なので便利です。

というわけで、今回はiPhoneのWeblioアプリの使い方を紹介しようと思います。

weblio英和

スポンサーサイト



iPad miniはオンラインで予約して手に入れたので、発売当日から使用してきて約1週間ほど経ちました。

自分がiPad miniを大学や自宅でどんな事に使用していたか、振り返ってみたいと思います。


小さくなったiPad miniは、電子辞書として大学に持っていく案が自分の中にありましたが、これが現実のこととなりそうです。

電子辞書は自分で勉強する際の必須アイテムですが、今回は僕がiPad miniを電子辞書として使うことに至った経緯について書いてみました。
Access wisdom dictionary1 211042145

AppleBU201008.025

ウィズダム英和・和英辞典
カテゴリ: 辞書/辞典/その他
価格: ¥2,900
AppStoreで詳細をみる

英語の予習&復習に欠かせないのが英和•和英辞典ですが、iPhoneやiPadで英和辞典や和英辞典が使えると非常に便利です。高校生、大学生だけでなく、社会人の方も何かと英語に接しなければならない場面があると思います。

新学期が始まり、今年度こそ、英語学習に力を入れようと思っている、高校生&大学生の方も多いと思います。 ところで、どうして勉強できない、もしくはしないのでしょうか。 改めて考えてみると、学習しやすい環境ができていないのではないかという結論にいたりました。 高校生、大学生の多くがスマートフォン、iPhoneなど所持していると思います。 身近なiPhoneに英和辞典を入れておけば、いつでも辞書を引ける環境が整備できると思います。 そこで、 iPhoneに入れておきたい英和辞典を考えてみたいと思います。
サイト内検索
全記事表示リンク

PAGE TOP