HOME   »  PastebotSync
RSSフィード
PastebotはiPhone⇔Mac間でのコピーの受け渡しとして非常に活躍しています。当ブログでも以下のような記事を書いたほどです。
さて、先日イーモバイルのモバイルWi-Fiルーター「GL06P」をレンタルしました。自宅のWi-FiだとPastebotでiPhone⇔Mac間の同期が出来たのですが、レンタルしたWi-Fiルーターだと同期出来ませんでした。

Pastebotの同期できる条件としては、ローカルWi-Fi環境下とあったので、出来るはずだと思っていました。

調べてみた所、ブラウザからちょっとした手順を踏む必要がありましたので、その解決方法を紹介しようと思います。他のモバイルWi-Fiルーターで同様の問題がある方も解決するかもしれません。


スポンサーサイト



前回の記事→ストック数200!Pastebotでコピー作業が捗りすぎて凄い!でPastebotの基本的な使い方を紹介し、一部触れましたが、Macとの双方向同期できるので、さらに活用範囲が広がります。むしろ、Macとの同期が出来る方が便利な位です。

同期できるとどうなるかというと・・・
  • Macでコピーしたものが瞬時にiPhoneのクリップボードに反映
  • Macに送信したいPastebot(iPhone)のクリップボードを長押しすることで、Macのクリップボードに瞬時に反映
されるということです。スゲー。

ではその設定方法&使用方法について紹介していきます。
Pastebot — コピー&ペースト強化ソフト App
カテゴリ:仕事効率化
価格:¥350(記事掲載時点)
バージョン: 1.4.2
リリース日:2009/12/15
AppStoreで詳細をみる


サイト内検索
全記事表示リンク

PAGE TOP