HOME   »  Androidアプリ
RSSフィード
Nexus 5は5インチスマートフォンです。5インチだと、片手で持った時に一番上に手が届きにくいです。

なので、通知領域を表示する時に少し大変です。片手では無理です。

そこで、通知領域にアクセスしやすく出来るようにカスタマイズできるアプリ「Smart Task Launcher」があります。

このアプリを使用すれば、ホーム画面の任意の場所から任意のスワイプ動作によって通知領域を表示させる事が出来ます。

よって、わざわざ一番上から引っ張ってこなくても通知領域にアクセスする事が出来ます。

この便利な「Smart Task Launcher」という無料Androidアプリの使い方を紹介しようと思います。v
Smart Task Launcher

Nexus 5のデフォルトホーム画面では、4×4=16個(ドックを除く)のアイコンしか表示されません。

iPhone 5sだと、5×4=20個(ドックを除く)のアイコンが表示されます。

Nexus 5でももっとアプリを表示出来るようなアプリを探してみた所、「Nova Launcher」というアプリにたどり着きました。

このアプリを利用すれば、ホーム画面に最大49個のアプリを配置することができます。

ホーム画面のアプリ数を変更するにはもってこいのアプリです。早速「Nova Launcher」の使い方を紹介しようと思います。
novalauncher

Android端末だけに限りませんが、スマートフォンを使用していてよく変更する設定は、「明るさ」です。昼間は明るさを最大近くにしたいですし、夜間は明るさを最小近くにしたいです。

そこで、明るさを簡単に調節できるAndroidアプリを探してみた所、「Display brightness」というアプリにたどり着きました。

「Display brightness」の特徴は、ホーム画面から明るさを変更できる事です。一々設定アプリを起動する必要がありません。

明るさ変更バーは非表示にする事も出来ますし、薄く表示させる事も出来ます。

使用してみると使いやすいです。早速「Display brightness」の使い方を紹介しようと思います。
Nexus 5を購入したので、今後Androidアプリを紹介していく事が多くなります。

Androidアプリを紹介したい時に便利なのが、「AndroidHtml for Play v2」というブックマークレットです。

このブックマークレットは、AndroidHTML ブックマークレットを更新・改善して version 2 にしたのでお知らせ。 | ホホ冢次男のページで公開されています。

Androidを「シンプルに」「見やすく」紹介できるので気に入りました。使い方の紹介をしようと思います。

サイト内検索
全記事表示リンク

PAGE TOP