HOME   »  WordPress
RSSフィード

当ブログ以外にも、WordPressでブログを開設しています。

さて、WordPressの編集画面では、

  • ビジュアルモード
  • テキストモード
の2種類の編集画面が存在します。

ビジュアルモードは、メニューボタンを押すかキーボードショートカットを押すことでタグなどを入力できます。記事の見た目そのままに編集を進める事が出来ます。

一方、テキストモードは、htmlタグなど全て直書きです。

適宜併用して書き進めます。

さて、WordPressのビジュアルモードでブログを書いていて1つ問題点がありました。

それは、リストのショートカットキーが効かないということです。

本来ならば、ビジュアルモードにおいて、alt+ Shift+ Uを押すと、番号なしリストが挿入されるのですが、

wordpress_editor

alt+ Shift+ Uを押すと、

wordpress_editor

▲時々ご覧のように、カタカナの「ウ」が入力されてしまいます。

軽くネットで探してみた所、解決方法が出てこなかったので、自分で解決した方法を記しておきます。


wordpress

当ブログ(FC2ブログ)とは別に、実はWordPressでもサイトを運営しています。実話です。

この時に利用しているエディターは 、ブラウザのWordPress編集エディターです。アプリは使用していません。

なお、FC2ブログでブログを書く時には、MacアプリのMarsEdit、もしくはiPhoneのTextwellを使用しています。

MarsEdit - the blog editor for WordPress, Tumblr, Blogger and more. App
カテゴリ:ソーシャルネットワーキング
価格:¥4,000(記事掲載時点)
バージョン: 3.6.5
リリース日:2010/12/16
AppStoreで詳細をみる
Textwell App
カテゴリ:仕事効率化
価格:¥300(記事掲載時点)
バージョン: 1.2.4
リリース日:2013/09/11
AppStoreで詳細をみる

基本的には、ブラウザで書きやすければ、そちらで書けばいいと思います。

FC2ブログにもブラウザの編集エディターがあるのですが、僕の場合はブラウザで書きにくいと感じます。画像を沢山アップロードする内容のためであるということもその理由の1つだと思います。

一方、WordPressの場合には、運営しているサイトが文章中心であるという理由もあるかと思いますが、それでもFC2ブログのそれと比べると、書きやすさが全然違います。

今回は、WordPressの編集エディターのどの辺が便利なのかを紹介しようと思います。


wordpress
サイト内検索
全記事表示リンク

PAGE TOP