HOME   »  2013年11月
RSSフィード
普段使いのiPhoneのTwitterクライアントアプリは、Tweetbotです。最近iOS 7向けに新リリースもありました。(参考:iPhoneのTwitterアプリTweetbot→Tweetbot 3の変更点まとめ

Tweetbotの便利な所として、リストの管理にあります。このリストを使い分ける事で、タイムラインを見やすくする事が出来ます。

実はこのリストには、フォローしていない人も追加できます。

フォローしていない人をリストに追加することはあまりなさそうですが、とりあえずどんなものかを紹介しようと思います。
Tweetbot3

Tweetbot 3にナイトテーマが追加されました。いわゆる、基本色がブラックなテーマです。これ、中々しっくりくるので気に入っています。

今回は、その設定方法を簡単に紹介しようと思います。
Tweetbot3

iPhoneアプリ及びiPadアプリのDropboxのアイコンが刷新されました。そして、AirDrop機能が追加されました。これにより、Dropbox内のデータを簡単に素早く他人と共有できるようになりました。

簡単に紹介しようと思います。
Dropbox

iOS 7になってiOS端末でもAirDropという機能を使用できるようになりました。(Macには以前からありました。)

AirDrop機能を使用すると、近くにいるほかのユーザーのiOS 7以上の端末とファイルの共有が簡単に行えます。めっさ便利です。サクッと画像を送ってもらう事が出来ます。

というわけで、今回はめっさ便利なAirDropの使い方を紹介します。


Twitter(Tweetbotアプリ)で検索すると、以前の検索結果と異なるようになりました。Twitterの検索の仕様が変更されたようです。普段よくTwitter検索する僕にとっては死活問題でした。

というわけで、今回は、検索仕様の変更内容と、以前の検索結果を取り戻す方法を紹介します。
Tweetbot3

100万ユーザー超えのニュースアプリGunosyにLITE版が登場していました。

LITE版と通常版、どちらのアプリも無料です。今回は、LITE版の立ち位置について考えてみました。
GunosyLITE

iPhoneやMacに関するブログを運営している以上、iPhone、iPad本体を撮影する事がしばしばあります。

その時にいつも思う事が、「反射しちゃってる。。。。。」でした。

これを解決するべく、いつも利用しているのが、Macアプリの「Keyboard Cleaner」です。

なんでMacアプリ??と思われるかもしれませんが、撮影する時の配置を見ていただければ納得してもらえると思います。
keyboardCleaner

撮影する時にいつもMacの電源を切っている訳ではありません。むしろ、起動している事の方が多いです。そんな時に簡単に画面を真っ暗にする事が出来るのが、「Keyboard Cleaner」というわけです。

Keyboard Cleanerは、元々キーボードの掃除をする時に使用するためのアプリです。名前の通りです。

キーボードの掃除をする時に、キーボードを無効化できるアプリです。

これを逆手?にとって、「iPhoneやiPadを撮影したい時に、反射面の先として利用する画面」にしてしまった訳です。

前置きが長くなってしまいましたが、具体的な利用方法を紹介しようと思います。

ブログでiPhoneアプリの使い方を紹介する時に、ReflectorというMacアプリを使って動画を撮影しています。(Reflectorというアプリの使い方はこちらの記事→で紹介しています。)

撮影した動画はYouTubeにアップロードしてブログに貼り付けています。

この時に、完成形の動画をアップロードしなければいけないと思っていました。

しかし、YouTubeにアップロード後でもトリミング出来ることがわかったので、その事をご紹介します。
youtube

Flickrは無料アカウントでも1TB使用できるようになってから、iPhoneのカメラロールのバックアップ用途として利用しています。

その辺の話はこちらの記事→iPhoneからFlickrへ非公開アップロードする時は撮影日がわかるアプリ「PictShare」が良い!で書いています。

さて、iPhone 5sに機種変更して色々いじっていて気づいたのですが、iPhone 5sが公式にFlickrと連携していました。
iPhoneの設定を見ると、Flickrのログイン画面が用意されています。

これを設定すると、iPhoneのカメラロールから直接Flickrにアップロード出来ます。非公開設定アップロードも可能です。

早速iPhone 5sをFlickrと連携させておきましたので、その方法を紹介しようと思います。
flickr


電車の中などでたまに聞こえる「ぽっぽっぽっぽっ」という音。これ、iPhoneの入力音という事がよくあります。

わざと聞こえるようにしているのかもしれませんが、大抵はiPhoneを買ってから初期設定のまま通しているように思います。

そこで、今回はiPhoneの入力音を消去する方法を記しておこうと思います。

ここ最近、最低気温が10度近くなので寒いです。手が凍っちゃいます(大げさ)。そんな時には手袋、いや、手袋だけでは足りません。カイロを使いたくなります。

今回紹介するのは、通常の使い捨てカイロではなく、充電式カイロです。充電式カイロの特徴と言ったらもう何と言ってもコレ。

使い捨てカイロのゴミが出ない。

この1点です。

使い捨てカイロを使っていると、「毎日ゴミが出ていてなんだかなぁ(あとうかいふう)」と思っていました。

そこで繰り返し使える充電式カイロに着目したわけです。

使い心地はどうなのか、ということをレビューしてみたいと思います。
充電式カイロ

CamScannerを使うと書いた文字の視認性が抜群になる!自分が紙に書いて解いた問題を友達に送ろうとした際に、iPhoneで撮影してメールで送る(もしくはLINEとかTwitterとか)という手段があります。

これに一手間加える事で、通常の写真よりもぐっと視認性がよくなるアプリがあります。そのアプリとは、CamScannerです。

このアプリの売りは、iPhone用のスキャナアプリです。

このアプリはスキャナ目的だけにとどまらず、単体の紙の撮影用にも持ってこいです。

CamScannerの視認性の効果を紹介したいと思います。
CamScanner+


するぷろ3.0から加わった新機能「Image Paste Plus」の接頭語をつけられる機能に、新たにコメントなしの画像の場合に接頭語や接尾語なしのオプションが追加されました。

具体的に紹介します。
するぷろ
昔懐かし左右。ガラケー時代に知ったアプリで、シンプルなんだけれども凄くはまったアプリ。遊びすぎてガラケーの電池を消耗させたアプリ。iPhoneでも遊べます。
iLR左右

iPhone 5sにiOS 7.0.4のアップデートがきていたので行いました。容量は37.6MBです。

iCloudでバックアップをとってから、アップデートを行いました。インストールからダウンロードまでの時間は約10分間でした。

今回のアップデート内容は、
  • FaceTime通話ができない問題の解決を含むバグ修正および改善
となっています。

iOS 7.0.4

テレビCMでやっていた「HOT GINGER ALE(ホットジンジャーエール」を飲んでみました。

飲んでみた理由は主に2つ。
  • 通常の冷たいCANADA DRY GINGER ALEが好きだから
  • ホット炭酸という珍しさ
CO2の水に対する溶解度は温度が高くなるにつれて小さくなります。常識的には「ホット炭酸」なんてものは実現できないように思います。

なぜ実現出来たのか、ということを探ったこちらの記事はなるほどと思いました。→温かい炭酸飲料ができてしまった!その技術とは… - 理科の先生の知恵袋

気になったので、コンビニのNEW DAYSに売っていたので飲んでみました。感想でも書いておこうと思います。
ホット炭酸ジンジャエール


Twitterの検索アプリとしてegobirdというアプリが登場しました。このアプリは、Twitterの検索をバリバリ行う人にとっては便利なアプリです。

僕はTwitterの検索をバリバリと行っている人間なので、egobirdのどんな所が便利なのかを3点紹介しようと思います。


実験レポートや授業のpdfなど、印刷したいデータは基本的に大学で印刷するようにしています。プリンタの印刷速度が速いからです。

今まで大学でプリントアウトする際には、大学備え付けのPC(図書館など)から印刷をしていました。

しかしなんとなんと設定を行えば、個人PCからも印刷をすることが出来ました。MacBookAirでも可能です。この事で何が変わったかというと、

~今まで~
  1. 自分のMacBookAirでレポートを編集
  2. USBに保存
  3. 大学備え付けのPCにUSBを刺して印刷指令!
だったのが、

~これから~
  1. 自分のMacBookAirでレポートを編集
  2. そのままMacBookAirから印刷指令!
となりました。

一々印刷したいデータをUSBに保存する必要がありません。また、大学のPCを開く必要もありません。とてもスムージーです。

自分のPCからプリントできてしまうので、大変便利です。もう一度いいますが、大変便利です。

手順は大学の公式ページの手順に任せますが、自分が設定した中で少し詰まりそうな所を記しておこうと思います。
Tweetbotの最新版Tweetbot3が先日リリースされ、以前のバージョンの名称がTweetbot2になっています。

さて、この新型と旧型のTweetbotに関して、少し問題がありました。

僕は通知センターからアプリを起動するためにURLスキームを利用しています。

Tweetbot2とTweetbot3の両方がインストールされている状態でtweetbot:を実行すると、旧バージョンのTweetbot2が起動してしまいます。

新しくリリースされたTweetbot3を起動したいのですが上手くいきません。

tweetbot:でTweetbot3を開く1つの解決方法として、Tweetbot2を削除する方法があります。しかし、以前のバージョンへの名残もあるので(むしろ、主に以前の機能確認のため)残しておきたいのです。

そこで今回の本題となります。
Tweetbot3

先日大幅アップデートしたTwitterクライアントアプリのTweetbotに、便利な機能が追加されました。主な機能としては、
  • リストの簡単切り替え
  • アプリ内から文字の大きさ変更可能
  • アイコンの形に四角が追加
  • 右スワイプで返信
です。これで旧バージョンからようやく乗り換える事が出来そうです。
Tweetbot3

スクリーンショットにiPhoneのフレーム枠を合成できるアプリ「Screenshot Maker Pro」に
  • iPhone 5s
  • iPhone 5c
のフレームが追加されました。

当ブログ(PC版)のサイドバーに配置しているiPhone 5sのスクリーンショットも張り替えました。(今まではiPhone 5のフレームを使用していました)

ホームボタン部分のシルバーリングがあると、iPhone 5sだということがわかります。

今回は、新たに追加されたフレーム
  • iPhone 5s
  • iPhone 5c
を紹介しようと思います。
screenshotmakerpro

OS X Mavericksをダウンロードした後、TextExpanderが有効にならなかったので、その解決メモです。
Skitched 20131106 115103

Mac OSの新しいOS「OS X Mavericks」をインストールしました。ダウンロード内容が5.22GBあるので、凄く時間がかかります。通信速度にもよると思いますが、僕の場合は30分ほどかかりました。手順を残しておこうと思っていましたが、忘れちゃいました。(失態)

mavericks

暗闇でのWebサーフィンはあまり推奨できるものではありませんが、全くしない訳でもありません。

そんな時にオススメ出来るのが、「ブルーライトカットブラウザ」です。このアプリは、明るさを極限の暗さ(何も見えない)まで設定できます。
ブルーライトカットブラウザ

先日、Macの汚れを落とすために利用したクリーナーを紹介しました。→たった500円で買えるMacのキーボードの汚れを簡単に落とすためのウェットティッシュがイイ!

iPad miniの汚れも気になっていたので、綺麗にしてみました。見る見るうちに汚れが落ちて強力です。

iPad Airが発売されて、今まで使用していた機種を下取りに出す方にもオススメです。

新型iPadには手を出さない予定ですが、再び新品気分を味わう事が出来ちゃいます。
iPad mini

大学の実験レポートを書く際の注意点として、
  • 物理量はイタリック(斜体)で書く
というものがあります。Wordでレポートを書いている途中でイタリック(斜体)が入ってくるのは中々面倒でした。

しかし、Wordに備わっているショートカットを使えば、案外スムーズに書ける事がわかりました。

斜体の他に、太字や下線付き文字のショートカットもあります。下線文字は、見やすくするために見出しで使用する事がありました。今回は、Macにおけるショートカットを紹介します。
word

iPhone 5やiPhone 5sユーザーは多くの場合、「パケットし放題 4G LTEフラット」というプランに加入しています。

このプランでは、1ヶ月に7GB以上の通信を行うと、当月末まで通信制限されることになっています。

この1ヶ月の期間が1日から始まるように思いますが、実は人によって違います。違いは支払いの締め日に依存します。その確認方法はMySoftbankから行えます。



Macを使用していると、Finderから他の人の名称を確認する事が出来ます。自分のパソコンもこのように表示されているはずなので、この名称を変更する事にしました。
第1回友達のお悩み解決相談室が開講です。

今回のQ&Aは次のようなものです。

Q.Web上(Safari)にある問題集のpdfを切り取ってまとめるiPadアプリはありますか?
A.うーん、わかんない!クリップリーダーポケットとMergeEverを使えば上手く出来そう!

というわけで、その手順について記しておこうと思います。
クリップリーダーポケット


2012年6月に購入したMacBookAir 13inchが悲鳴を上げました。「もう空き容量無いぞ!」と。そんな馬鹿な。。。バンバンMacに保存しているつもりはないのに。。。

空き容量を、左上の(リンゴマーク)→このMacについて→詳しい情報→ストレージから確認すると、残り約3GBとなっていました。その中でも多かったのが「その他」項目です。約64GBありました。

本体の容量が120GBあったので、119/120使用していると判明しました。

これはヤバいと思い、どうしようかと思いました。とりあえず、不具合関連がおきたら再起動!と思い、再起動してみると、一気に空き容量が増加したのでその様子を示しておこうと思います。
macbookair

スポンサードリンク
楽天
2014年7月現在使用しているブログ用iPhoneアプリ16個
iPhoneホーム画面
人気エントリー
先月の人気記事
第1位(→0)
iPhoneにある写真(画像)をセブンイレブンで現像する方法

第2位(→4)
総計290個以上掲載!iPhoneアプリのURLスキーム一覧

第3位(↗︎2)
【iPhone】秘密の質問を忘れたのでAppleのサポートに電話してリセットしてもらった

第4位(↘︎2)
理系大学生なら絶対覚えておくべきWordの数式のショートカット

第5位(↘︎1)
iPhoneのパスコードを10回間違えると再入力までに60分必要

第6位(↘︎1)
SoftbankのiPhone4s→iPhone5sへ機種変更した時の料金試算

第7位(↗︎3)
iPhoneの画面を録画できるMac・Windowsアプリ「Reflector」のインストール方法・使い方

第8位(↘︎4)
iPhone/iPadのパスコードロックを10回間違えた時のデータ消去機能を実行してみた

第9位(↗︎4)
xRecというiPhone画面を録画できるアプリが再び登場!

第10位(↘︎2)
【iPhone】秘密の質問を忘れて間違えすぎるとApple IDが8時間ロックされる

第11位(→0)
iPhoneの写真を1枚5円で現像出来るネットプリントジャパン!

第12位(→0)
パラメータ有りiPhoneアプリのURLスキーム一覧

第13位(↗︎30)
青春18切符で東京から大阪へ~東海道線を突っ走る旅(1日目)

第14位(↗︎55)
青春18切符を利用した旅行時に活躍したiPhoneアプリのまとめ

第15位(↗︎16)
セリアでiPhoneの防水ケースを購入!風呂場で使うときに便利!

全記事表示リンク
サイト内検索
プロフィール

nasimeya

Author:nasimeya
Twitterアカウント→@nasimeya
iPhone5S/iPad3/iPad mini/MacBookAir13inch/Nexus5を現在所持しており、アプリとか紹介を主にしています。LAMYなど文房具もちょくちょく。ブログは楽しく書くことを心掛けております。

日にの観察ブログの更新は停止しています。

新しいブログはこちら⇒なしめやブログ(http://nasimeyablog.com

2013年5月現在利用している主力iPhoneアプリ26個
iPhoneホーム画面
2013年5月現在利用しているブログ用iPhoneアプリ13個
iPhoneホーム画面
iPad mini用おすすめアプリ8選

PAGE TOP