HOME   »  2013年12月
RSSフィード
AmazonStudentが今年の8月に1周年を迎えたという事で、Amazonでキャンペーンをやっていました。

Amazonのアカウントを持っていれば、誰でも応募できるというものです。→Amazon.co.jp: Amazon Student: 学生のためのプログラム Amazon Student

というわけで応募手順の紹介です。
2013年の振り返り。1年間当ブログではどの記事がよく読まれていたのか、Best25まで一気に振り返ってみます。

気になる記事があったらご覧ください。

iPhoneのSafariで見ている重要なページをメモしておくために、Evernoteに保存しておきたいという場面が増えてきました。

そんな時にはどうするのか?ブックマークレットでEvernoteに送ることは出来るのか?

検索をかけてみた所、EverWebClipperがピッタリなアプリでした。

EverWebClipperの特徴は、Safariで見ているページを(EverWebClipper経由で)Evernoteに保存するためのブックマークレットが用意されている点です。

便利な所は、Safariでのウェブサーフィン中にEvernote用のアプリを起動しなくて良い点です。1度連携をしておけば、ログインも不要です。

これは衝撃を受けました。という訳で、EverWebClipperの使い方を書いてみました。
EverWebClipper

RSSでの情報収集に一役買うWebサービス「DailyFeed」のご紹介。

毎日の情報の収集にはRSSが便利です。サイトの更新情報を1カ所に集約できるので、各サイトを巡回する必要がありません。

しかし、1日に何回も更新があるサイトだと、RSSが賑わいすぎて、チェックする数が多くなってしまいます。

そこで、1つのサイトの1日の更新記事タイトルをまとめて配信してくれるサービスDailyFeedです。

タイトルの中で興味のある記事だけを見るという形になります。

はてなブックマークの人気エントリーを見るには丁度良かったので、使い心地を紹介しようと思います。
dailyfeed

Twitterで興味ある分野を検索するのが面白いので、Tweetbotというアプリで検索をかけています。

ただ、毎回どこまで読んだかがわからないので、検索結果をRSSで読みたいと思いました。

そこでTwitter検索結果をRSSで取得できるサービスを探してみた所、rsstwiというWebサービスがありました。

このrsstwiの使い方を紹介しようと思います。
rsstwi

TeXでレポート(表)を書く時のお話。

TeXで表を書く時には、要素の区切りを&で仕切らなければなりません。これが結構めんどうです。そこで、表ジェネレータ(csv2tabular)なるものを利用してみました。

TeXで表を書く時の手間を省く事が出来るツールだったので、その使い方を紹介しようと思います。
latex

Macで作業をする時に複数ウィンドウになることが多いです。

このような時に、ウィンドウを綺麗に左や右に揃えたくなってきました。

そこで利用したのがMacアプリの「Shiftit」です。

「Shiftit」のアプリの特徴は、ショートカットで画面のウィンドウの大きさを綺麗に半分や1/4に出来ることです。このアプリの使い方を紹介しようと思います。(環境:Mac OS X 10.9 ,Mavericks)
shiftit

以前、MacにOctaveという計算ソフトをインストールしようとした所、よくわからなくて断念しました。

再挑戦したところ、ようやくインストールできました。

その手順をメモしておこうと思います。(環境:Mac Book Air 13-inch Mid 2012 , Mac OS X Mavericks 10.9 )
octave

Printer Pro という無線印刷アプリがセールを行っていたので購入しようと思ったのですが、Lite版(無料)があったので、まずはお試しという事で使ってみました。

Printer Proはどんなアプリかというと、iPhoneにあるデータ(Dropboxの書類やSafariで見ているWebページ)をOpen in機能によってiPhoneから直接プリンターへ印刷出力できるアプリです。

無料版の位置づけは、iPhoneから手持ちのプリンターで印刷できるかどうかを確認するためのアプリです。

実際に書類を印刷するには有料版へのアップグレードが必要です。まずは手持ちのプリンターがPrinter Proに対応しているかを確認してみました。
printer-pro

FC2ブログには、限定記事公開機能というオプションがあります。記事にパスワードをかけて、そのパスワードを知っている人だけが記事を閲覧できるようにする機能です。

知り合いだけに見せたい記事があったので、その際に初めて使用してみました。というわけで、FC2ブログで記事を限定公開する方法を紹介します。


先日、【Excel】図のテンプレートを作成しておくと捗るという記事を書きました。テンプレートを削除するには保存した場所にあるテンプレートファイルを削除すればいいのですが、Finderから探しても見当たりませんでした。

保存されてあるテンプレートを見つけるのに苦労したので、そのことをメモしておきます。
excel

TeXで大学の実験レポートを書いている時のトラブルです。

実験中に印刷して得られたA4サイズのグラフ2枚をレポート巻末に添付するとします。(図1と図2)すると、レポート内で最初に書く図番号は3からになります。

TeXで図を入れる時にはfigure環境を用いていますが、何も考えずに行うと、図番号は1から始まってしまいます。というわけで、図番号を3から始める解決方法です。
latex

現在のMacのOS最新バージョンはMac OS X Mavericksです。さて、この「Mac OS X Mavericks」ですが、何と読むかご存知でしょうか。

ヒント:「Mavericks」は「マーベリックス(マーベリクス)」と読みます。

もう答えを言ったも同然でしょう。
mavericks

大学の実験データを整理してグラフを作成するときにはExcelを使用しています。この時に、毎回グラフの軸の目盛りを調節していたのですが、テンプレートを活用する事で、大幅に作業が楽になる事がわかりました。

今回は、テンプレートを活用してExcelのグラフを素早く仕上げる方法を紹介します。
excel
大学の実験レポートで図を作成する時には、Excelを使っています。先日、こちら→みんな!Wordの自動保存設定は「10分」じゃなくて「1分」にしよう!! : ihayato.書店の記事をみて、なるほどと思ったので、Wordだけではなく、Excelにもこの設定を行いました。

確かにたまにアプリが突然終了した時のバックアップが不完全な事がありました。
TeXを使っていて、図を目的の場所に適切な大きさで貼るのに少しとまどったので、メモしておきます。
latex

Macアプリの記事を書いている時には、見栄えのためにアプリのアイコンをアイキャッチ画像として入れたいものです。

iPhoneアプリのアイコンならば、ImageKit(既に販売停止されています)で取得しています。MacアプリのアイコンもMacで簡単に取得する事が出来るので、その方法を紹介しようと思います。
macicon

適当なファイルを保存する時に、ファイル名のデフォルトが「名称未設定」となることが多いです。

だからと言ってexample1と入力しても、いつファイル名が被ってしまうかわかりません。ファイル名が被ってしまうと上書き保存されてしまいます。

appscript

ファイル名が被らないようにするにはどうすればいいかというと、現在の年月日時刻にすればいいのです。

ただ、一々手打ちは面倒くさいので、この作業を簡単に行えるように、現在の年月日時を取得出来るようにしたくなりました。

MacのAppleScriptを使えば、簡単に現在の年月日時刻を取得する事が出来るので、その方法を紹介します。AppleScriptを知らない人でも大丈夫です。
Applescript

今まで大学のレポートはWordで書いてきましたが、卒業論文や修士論文を書いていく時にはTeXで書くと聞きます。そこで、TeXも使えるようにしようということで、Mac OS X Mavericksに、TeXをインストールしてみました。

手順が複雑で、あちこち悩んでいたら、結局5時間くらいかかってしまいました。実際にはもっと短く導入できると思います。自分が行った手順を残しておこうと思います。
latex

約2ヶ月前にイー・モバイルのモバイルWi-Fiルーター「GL06P」を契約しました。

街中でWi-Fi接続先を変更する時には、iPhoneの設定=>Wi-Fiから自分の機種のWi-Fiを選択しています。このとき、他人のGL06Pも混在している場合があります。

すると、どれが自分の機種なのかわからなくなります。これが面倒くさかったので、Wi-Fi接続先選択画面で表示されるGL06Pの名称を変更してみました。
gl06p

ブログ記事内にコードを表示する時のデザインがいまいちだったので、見やすくするためにコードを行番号付きで表示するようにしました。その時に利用したのが「SyntaxHighlighter」です。

今回は、「SyntaxHighlighter」をFC2ブログで使用する方法を紹介します。
SyntaxHighlighter

先日からMac OS X Mavericks(10.9)で頻繁にGoogle Chromeでスクロールが出来なくなる症状が頻発しています。

トラックパッドのスワイプ操作が上手く動作しないので、
  1. スクロールが出来ない
  2. 戻る、進むが出来ない
という事態に陥っています。スクロールしたい時には、画面をドラッグして上下に動かすという面倒くさい事態が発生しています。
GoogleChrome

Mac OS X Mavericksにアップデートしてから、毎晩Macの右上にアプリのアップデートを知らせる通知がくるようになりました。

これを消すには、「後でおこなう」→「明日の夜に通知」を押すか、インストールをタップするかしかありません。

僕にはアップデートを保留しているアプリがあるので、アップデートをする気はありません。しかし、Macはめげずに毎晩通知してきます。

毎日この作業をしているのが馬鹿馬鹿しくなってきたので、設定からこの通知をオフにしました。その手順を残しておこうと思います。
appstore

Textwellはブログの下書きをする時や、思いついたことを書き留めておく時に使用しているアプリです。

かなり乱雑に色んな情報を書いています。

しかし、1枚のページに色んな情報を書いていると、ごっちゃになってわかりにくくなります。でも新しいページは使いません。(画面をクリアしません。)なぜなら、1ページだけ使っていた方が一覧性が優れているからです。

言ってみれば、横着人種です。

そこで、「とりあえず、ダーっと横棒で区切っとけば見やすいだろう」という思いつきから、Textwellのアクションで線を引けるようにしました。


3日ほど前、Softbankの157よりiPhone 5sのかいかえ割学生特典の適用に際し、学校確認書類の返送が確認できていない旨のメールを受け取りました。

メールの文面には学校確認書類送付期限は2013年12月13日(金)必着となっていました。
かいかえ割
僕が興味あるiPhoneアプリのカテゴリは主に「仕事効率化」です。このカテゴリに属する新着アプリを探すのに便利なアプリが、今回紹介する「CatchApp」です。

どんなアプリなのかを紹介しようと思います。
CatchApp

MacのOSをMountain LionからMavericksにした後、初めてスクリーンショットを撮影した所、Dropboxに保存できるように誘導されたので保存する事にしました。
Dropbox

先日、こちらの記事→ブロガー必携!Googleアナリティクスのリアルタイム解析を確認できるiPhoneアプリ「Realtime for Google Analytics」 | 男子ハックをみて、GoogleAnalyticsのリアルタイムアクセス解析用アプリがあることを知りました。

今までは有料のサービス「Chartbeat」を使用していました。ブログを運営しているので、アクセス解析系アプリには興味があります。

無料でも使用できるので落としてみました。結構良かったので、アプリ内課金(200円)も行いました。どんなことを確認できるのかを紹介しようと思います。
realtimeanalytics
iTunesの楽曲でたまにヒット曲を購入します。

この楽曲を連続で試聴できるアプリは無いかと探してみた所、Music Hitboxというアプリがありました。

このアプリは、iTunesで販売されている楽曲の試聴(30秒)を連続再生できます。お気に入りの歌手で検索をかけて流しっぱなしにするもよし、人気ランキング順に再生して話題の曲を知るもよし、というアプリでした。

具体的に紹介しようと思います。
MusicHitBox

Macでブログを書く時のエディターとして、僕はMarsEditを使用しています。

ブログを書いていると、たまに間違った単語でずっと書き進めてしまいます。このような時には、一箇所ずつ修正していました。

「置換できるよね、MarsEditだし。。。」とちょっくら探してみた所、普通にあったので、簡単に紹介しようと思います。Oh..もっと早く気づいていれば良かった。
marsedit

スポンサードリンク
楽天
2014年7月現在使用しているブログ用iPhoneアプリ16個
iPhoneホーム画面
人気エントリー
先月の人気記事
第1位(→0)
iPhoneにある写真(画像)をセブンイレブンで現像する方法

第2位(→4)
総計290個以上掲載!iPhoneアプリのURLスキーム一覧

第3位(↗︎2)
【iPhone】秘密の質問を忘れたのでAppleのサポートに電話してリセットしてもらった

第4位(↘︎2)
理系大学生なら絶対覚えておくべきWordの数式のショートカット

第5位(↘︎1)
iPhoneのパスコードを10回間違えると再入力までに60分必要

第6位(↘︎1)
SoftbankのiPhone4s→iPhone5sへ機種変更した時の料金試算

第7位(↗︎3)
iPhoneの画面を録画できるMac・Windowsアプリ「Reflector」のインストール方法・使い方

第8位(↘︎4)
iPhone/iPadのパスコードロックを10回間違えた時のデータ消去機能を実行してみた

第9位(↗︎4)
xRecというiPhone画面を録画できるアプリが再び登場!

第10位(↘︎2)
【iPhone】秘密の質問を忘れて間違えすぎるとApple IDが8時間ロックされる

第11位(→0)
iPhoneの写真を1枚5円で現像出来るネットプリントジャパン!

第12位(→0)
パラメータ有りiPhoneアプリのURLスキーム一覧

第13位(↗︎30)
青春18切符で東京から大阪へ~東海道線を突っ走る旅(1日目)

第14位(↗︎55)
青春18切符を利用した旅行時に活躍したiPhoneアプリのまとめ

第15位(↗︎16)
セリアでiPhoneの防水ケースを購入!風呂場で使うときに便利!

全記事表示リンク
サイト内検索
プロフィール

nasimeya

Author:nasimeya
Twitterアカウント→@nasimeya
iPhone5S/iPad3/iPad mini/MacBookAir13inch/Nexus5を現在所持しており、アプリとか紹介を主にしています。LAMYなど文房具もちょくちょく。ブログは楽しく書くことを心掛けております。

日にの観察ブログの更新は停止しています。

新しいブログはこちら⇒なしめやブログ(http://nasimeyablog.com

2013年5月現在利用している主力iPhoneアプリ26個
iPhoneホーム画面
2013年5月現在利用しているブログ用iPhoneアプリ13個
iPhoneホーム画面
iPad mini用おすすめアプリ8選

PAGE TOP