HOME   »   Sublime Text  »  Sublime Text 2(日本語)をMacにインストールする方法
RSSフィード

私が最近どうやってブログを書いているのか、手順と使用ツールを公開してみる | OZPAの表4の記事を読んでから、Sublime Text 2が使いやすそうだったので、インストールすることにしました。

Sublime Text 2は、日本語でも利用する事が出来るので、どうせならそちらで使えるように設定しました。

手順が長く、途中つまりそうになったので、手順を詳しく残しておこうと思います。

sublimetexticon
スポンサーリンク

Sublime Text 2(日本語)をMacにインストールする方法

インストールした環境は、

  • Mac OS X 10.9.4
  • Sublime Text 2(2.0.2)
です。

Sublime Text 2のダウンロードは、こちら→Sublime Text - Downloadのページから行います。

sublimetext2

▲図のOS Xのリンクからダウンロードします。

sublimetext2

▲ダウンロードしたファイルを開いたら上記画面になるので、Sublime Text 2のアイコンをApplicationsフォルダにドラッグ&ドロップします。

sublimetext2

▲続いて、Sublime Text 2を起動します。

sublimetext2

▲ポップアップが表示されますが、開くを選択します。

sublimetext2

▲すると、Sublime Text 2のエディタが起動されました。

Sublime Textは、パッケージをインストールする事で豊富な機能を利用出来ます。パッケージを簡単にインストールするためのPackage Controlをまずはインストールしておきましょう。

Package Controlのインストール方法です。

まずは、こちら→Installation - Package Controlのページに記載されてあるSublime Text 2のPackage Control用のコードを下記のようにコピーします。

sublimetext2

▲Sublime Text 2と書いてあるタブを選択したときに表示されているコードをコピーします。

sublimetext2

▲続いて、Sublime Text 2に戻って、メニューバーのView→Show Consoleを選択します。

sublimetext2

▲下に表示されるバーに、先ほどコピーしたコードをペースとしてEnterを押します。

sublimetext2

▲1分くらい待つと、Sublime Text を再起動してくださいというメッセージが出ると思います。

sublimetext2

▲ですので、Sublime Text 2を一旦終了させます。

sublimetext2

▲再びSublime Text 2のメニューバーから、Preferences→Package Control が表示されていればうまくインストールされている事を確認出来ます。

Sublime Text 2を日本語化する方法

sublimetext2

command+ shift+ Pを押すとコマンドラインが表示されるので、ここに、installと入力して、候補がInstall Packageだけになるので、Enterを押します。

sublimetext2

▲そして、japaniと入力すると、候補がJapanizeだけになるので、Enterを押します。

sublimetext2

▲数秒でインストールが完了すると、上記のようなメッセージが表示されます。実際に、日本語で適用するには、あと少しの作業が必要です。

sublimetext2

▲MacのFinder→移動にカーソルを合わせ、optionを押すと、ライブラリが表示されるのでこれを押します。

sublimetext2

▲そして、ライブラリ→Application Support→Sublime Text 2と進み、

sublimetext2

▲Sublime Text 2→Packages→Japanizeと進み、

sublimetext2

▲Japanize フォルダ内の.jpファイルを全てコピーし、

sublimetext2

▲Defaultフォルダ内に、先ほどコピーした.jpファイル(今回の場合は4つ)をペーストします。

そして、ファイルをリネームする作業を行います。

Sublime Text 2

▲まずは、Context.sublime-menuをContext.sublime-menu_originalに変更します。

sublimetext2

▲この際に_originalをつけて保存しようとすると、

sublimetext2

▲上記のようなダイアログが表示されますが、右側を押します。

Sublime Text 2

▲同様に、

  • Indentation.sublime-menuをIndentation.sublime-menu_original
  • Main.sublime-menuをMain.sublime-menu_original

Sublime Text 2

▲さらには、Tab Context.sublime-menuをTab Context.sublime-menu_originalに変更します。

続いて、Defaultフォルダ内にある.jpファイルのファイル名「.jp」を削除していきます。

Sublime Text 2

▲Context.sublime-menu.jpの.jpを削除します。

sublimetext2

▲なお、ファイル名から.jpを消去しようとすると、

sublimetext2

▲上記のようなダイアログが表示されますが、「".sublime-menu"を使用」を選択します。

Sublime Text 2

▲同様に、

  • Indentation.sublime-menu.jpの.jpを削除
  • Main.sublime-menu.jpの.jpを削除

Sublime Text 2

▲さらには、Tab Context.sublime-menu.jpの.jpを削除します。

sublimetext2

▲最後に、Packages→Japanizeフォルダ内にあるMain.sublime-menuをコピーします。

sublimetext2

▲そして、Packages→UserフォルダにMain.sublime-menuを入れておしまいです。

sublimetext2

▲早速Sublime Text 2を見てみると、日本語化出来ました!

関連記事





スポンサーリンク

過去記事セレクション

当ブログの過去記事の中で、オススメの記事25個をまとめたページを作成しました。500記事を超えた中から厳選していますので、どれもオススメできる記事となっています。もしも興味がありましたら、是非一度ご覧ください。
公開記事が500を超えたので、過去記事の中からオススメを25個セレクトしてみました



▼このカテゴリの最新記事
Relate Entry
Entry TAG
SublimeText   ブログ   テキストエディタ  
Comment
Trackback
Comment form
サイト内検索
全記事表示リンク

PAGE TOP