HOME   »   iPhoneアプリ  »  現時点で通知センターから起動出来る最強アプリはMyShortcuts+ Viewerだった
RSSフィード
少し前にIconizerを使って通知センターにホーム画面に戻るボタンを作成する方法の記事を書きました。実は、アプリも同様に作成して起動できるのですが、MyShortcutsの方が登録しやすいのでやってみました。

MyShortcuts+Viewer App
カテゴリ:ユーティリティ
価格:¥100(記事掲載時点)
バージョン: 1.6
リリース日:2012/06/16
AppStoreで詳細をみる


スポンサーリンク

通知センターに登録する方法

まず、アプリを起動したら、右下のリマインダーを選択します。
IMG_2032

次に右上の+ボタンを選択します。
IMG_2033

そして、タイトルと登録したいアプリのURLスキームを入力します。
IMG_2023

入力し終えたら保存をタップします。
IMG_2024

すると、通知センターに現れます。ここから起動できるようになります。
IMG_2029

登録できる最大の数は10個です。よく使うアプリは、通知センターにおいておくとホーム画面に戻る必要がなく、便利だと思います。

MyShortcuts+Viewer App
カテゴリ:ユーティリティ
価格:¥100(記事掲載時点)
バージョン: 1.6
リリース日:2012/06/16
AppStoreで詳細をみる


関連記事

【iOS 7】【URLスキーム】iOS6と同様、設定は無効&アプリは有効

【動画あり】検索の入口をQuickaに統一したら相当便利になった!

Iconizerを使って通知センターに「ホームに戻る」ボタンを設置する方法

総計290個以上掲載!iPhoneアプリのURLスキーム一覧

手持ちのiPhone&iPadアプリのURLスキームを調べる方法

スポンサーリンク

過去記事セレクション

当ブログの過去記事の中で、オススメの記事25個をまとめたページを作成しました。500記事を超えた中から厳選していますので、どれもオススメできる記事となっています。もしも興味がありましたら、是非一度ご覧ください。
公開記事が500を超えたので、過去記事の中からオススメを25個セレクトしてみました



▼このカテゴリの最新記事
Relate Entry
Entry TAG
iPhoneApp   MyShortcuts+Viewer   通知センター  
Comment
Trackback
Comment form
サイト内検索
全記事表示リンク

PAGE TOP