HOME   »   webサービス  »  Dropboxの同期速度を向上させる方法
RSSフィード
写真・書類の受け渡しの際に大活躍しているDropboxですが、大きいデータだとなかなか同期が進まないときがあると思います。そんなときは、設定を見直せば、改善の余地があるかもしれません。その設定方法について、紹介していきます。

スポンサーリンク
まず、Dropboxのコマンドから設定を選択します。
Dropbox

次に、ネットワーク>帯域の「設定を変更」を選択します。
Dropbox

ダウンロード速度・アップロード速度を無制限にすれば、同期速度が向上します。アップロードは、無制限にすると、大体100kb/秒になりました。
Dropbox

簡単に設定できるので、まだ設定していなかった方は、無制限にして、速さを体感してみてください。

関連記事

iPhoneのDropboxアプリでもAirDrop機能が追加された!

Dropboxと併用がオススメ!無料で15GBの容量がもらえるCopyを試してみた!

Dropboxでのログインを2段階認証にする方法!

スポンサーリンク

過去記事セレクション

当ブログの過去記事の中で、オススメの記事25個をまとめたページを作成しました。500記事を超えた中から厳選していますので、どれもオススメできる記事となっています。もしも興味がありましたら、是非一度ご覧ください。
公開記事が500を超えたので、過去記事の中からオススメを25個セレクトしてみました



▼このカテゴリの最新記事
Relate Entry
Entry TAG
Dropbox   同期速度  
Comment
Trackback
Comment form
サイト内検索
全記事表示リンク

PAGE TOP