HOME   »   iPhoneアプリ  »  Googe AnalyticsをiPhoneでサクッと確認できる「Fast Analytics」
RSSフィード
Blogの解析を行う際に、Google Analyticsを利用しているのですが、今まではパソコン上でデータを見ていました。

しかし、外出先でもBlogのアクセスは気になる物です。そんな際に、iPhone上でサクッと確認できる無料のiPhoneアプリ Fast Analyticsが軽くて便利だったので、閲覧出来る機能を紹介したいと思います。
Fast Analytics for Google Analytics™ App
カテゴリ:仕事効率化
価格:無料(記事掲載時点)
バージョン: 2.0
リリース日:2011/10/07
AppStoreで詳細をみる


スポンサーリンク
レポートトップ画面です。一番上にUU(ユニークユーザー)が表示され、あとは、訪問者人数、ページビュー、平均滞在時間などが表示されます。


右にスライドすると、昨日のデータを見ることができます。


もう一つ右にスライドすると、直近7日間のデータを見ることができます。


そして、またまた右にいくと、直近の30日間のデータを見ることが出来ます。


下のメニューボタンから、Sourceを押すと、自分のBlogに来た参照元を見ることができます。検索からならgoogleやyahooが多いですね。


Contentボタンを押すと、閲覧されているページランキングを見ることができます。ページ名はこのアプリでは見ることができないです。


下のKeywoedsボタンを押すと、検索でやってきた時のキーワードを見ることが出来ます。自分のBlogがどんなワードに強いのかがわかります。


下の一番右にあるMoreボタンからは、ブラウザの種類・閲覧されている国名・滞在時間を表示することが出来ます。


ブラウザ名


国名 もちろん日本が大多数ですが、ちょくちょく海外もあり。


こちらが、ページ滞在時間です。


iPhoneを横に傾けると、以下のように、直近7日間のページビューと、ユニークユーザーの推移を見ることができます。


右にずらすと、直近30日間のページビューと、ユニークユーザーの推移を見ることが出来ます。



対抗アプリに、Analytics StatsWidgetというアプリがあるのですが、このアプリの特徴はホーム画面にこのアプリを置くことで、バッジでページビューを表示出来ることです。しかし、データを見るときに、どうもうまく起動しないことが多々ありました。
Analytics StatsWidget App
カテゴリ:仕事効率化
価格:¥250(記事掲載時点)
バージョン: 1.2
リリース日:2012/01/28
AppStoreで詳細をみる


それで、代替アプリを探した結果、今回のアプリ「Fast Analytics」が軽くて外で見るには十分の内容だったので、このアプリをしばらく使っていこうと思います。
Fast Analytics for Google Analytics™ App
カテゴリ:仕事効率化
価格:無料(記事掲載時点)
バージョン: 2.0
リリース日:2011/10/07
AppStoreで詳細をみる


関連記事

アクセス解析用アプリ Analytics Tiles Appの視認性が抜群!

アクセス解析のChartbeatはリアルタイムの解析に特化している!

URLを入力するだけ!SNSでの反応を確認出来るFeedback

関連記事を参照する際に!Quickaで自分のブログを検索する方法

Google Analyticsを使ってブログ訪問者のうちiPhone5利用者の割合を知る方法(期間限定)

Google Analyticsのリアルタイムを見ると同時アクセス数が41人!Googleが仕掛けた罠だった件

MacアプリVisitsは毎日のアクセスをツールバーでさくっと確認できて便利

Gunosy砲を受けてわかったGunosyの時間別利用実態

スポンサーリンク

過去記事セレクション

当ブログの過去記事の中で、オススメの記事25個をまとめたページを作成しました。500記事を超えた中から厳選していますので、どれもオススメできる記事となっています。もしも興味がありましたら、是非一度ご覧ください。
公開記事が500を超えたので、過去記事の中からオススメを25個セレクトしてみました



▼このカテゴリの最新記事
Relate Entry
Entry TAG
iPhoneApp   GoogleAnalytics     
Comment
Trackback
Comment form
サイト内検索
全記事表示リンク

PAGE TOP