HOME   »   iPhone  »  iPhoneで顔文字や日本語ローマ字のキーボードを非表示にする方法
RSSフィード
通常iPhoneでキーボードを変更する際には、左下の地球儀マークをタップして切り替えて顔文字や日本語のフリック入力ができたりします。僕は、日本語入力の際は、フリック入力を利用しています。


人によっては顔文字を使わなかったりすると思いますし、僕の場合は使いません。それならば、いらないキーボードは隠しておけば良いのです。今回はiPhoneの設定から指定したキーボードを表示させないようにする方法を紹介します。

スポンサーリンク

指定したキーボードを非表示にする方法

まずはiPhoneで設定>一般>キーボードと進み、各国のキーボードをタップします。そして右上の編集ボタンをタップします。


そして、非表示にしたいキーボードをマイナスのマークをタップして消すことができます。このようにしてキーボードを表示させないようにすることができます。


iPadやiPad miniでも設定可能!

この設定は、 iPadやiPad miniにも使えます。地球儀をタップしていくと、かな入力で打つこともできますが、使いにくいので僕は利用していません。かな入力&顔文字は非表示にしました。


いらないキーボード非表示にすることで、普段のiPhoneでの入力やiPadでの入力が今までよりも早く行えると思います。キーボードの切り替えに困っていた方は、ぜひ非表示を試してみてください。

関連記事

2013年5月版現在使用している主力iPhoneアプリ26個(ブログ用を除く)

ホーム画面革命!iPhoneのアイコンを空欄に置き換える方法!

iPhoneのメールを一気に既読にする方法

括弧の「」を辞書登録して簡単にiPhoneで入力する方法

iPhoneのパスワードの桁数を変える方法

iPhoneのホームボタンの効きを長持ちさせる方法

iPhoneのSpotlight検索を利用して埋もれたアプリを簡単に見付け出す方法

iPhoneのSafariを閲覧している時にページ内検索する方法

iPhoneが16GBでもPictShare+Evernoteを使って上手く容量をやりくりする方法。

iPhoneの文字入力音を消去する方法

スポンサーリンク

過去記事セレクション

当ブログの過去記事の中で、オススメの記事25個をまとめたページを作成しました。500記事を超えた中から厳選していますので、どれもオススメできる記事となっています。もしも興味がありましたら、是非一度ご覧ください。
公開記事が500を超えたので、過去記事の中からオススメを25個セレクトしてみました



▼このカテゴリの最新記事
Relate Entry
Entry TAG
iPhone   iPad   iPadmini   キーボード  
Comment
Trackback
Comment form
サイト内検索
全記事表示リンク

PAGE TOP