HOME   »   未分類  »  2012年に購入して良かった電化製品ベスト5
RSSフィード
もう今年もラスト1週間です。今回は2012年に購入して良かった電化製品を5つ挙げてみました。Apple製品が3つランクインし、Apple製品がiPhone4Sと合わせて4台に増えた1年と言えそうです。
Skitched 20121225 230117

スポンサーリンク

第1位 MacBookAir 13inch

なんと言っても第1位は間違いなくMacです。2012年6月に発売された新機種を購入しました。今年はApple製品を沢山購入しましたが、断トツで良かったと言えるのがMacです。何しろ美しさが違います。もちろん使いやすいです。

Macがあったおかげでブログも毎日更新出来ていると言えます。ブログエディタのMarseditでいつもこのブログを編集していますが、このアプリが使いたかったから購入した面も多少は有ります。(笑)

Macを購入した本来の理由はiPhoneアプリを開発するためでしたが、一度挫折しております。最近はまた制作する意欲が沸き起こってきているので作ってやろうと思っている所です。

関連記事


第2位 ScanSnap S1300

ScanSnapは3月に購入しました。大学の授業板書やプリントをスキャンして毎日利用しています。スキャナがこんなに便利だったのは想像以上でした。

購入を決断した理由は、家に残ってしまっていて捨てる決心がつかないプリント類をスキャンして捨てるためでした。春休みだったので大量にスキャンする時間も取れて家の中もすっきりしました。

今では毎日の授業をデータ化するのに欠かせないツールとなっていています。データの閲覧にはiPhoneはもちろんのこと、教科書ほどの大きさのiPad miniからも閲覧できるのが便利です。

関連記事

第3位 iPad mini

11月に発売されたiPad miniはiPadを持っていたからこそ、購入したいと思っていました。iPadを大学に持っていくのは確かにちょっと重かったです。

iPad miniになってから、持ち運びの際に存在感を忘れてしまうくらい気にならない重さでした。約340gなので、500mlペットボトル1本よりも軽いと言えるので、気にならなかったのだと思っています。

軽くなっただけで”使える”見込みがあったので購入に踏み切りました。Retinaディスプレイじゃないことで、若干の見づらさがある場面も有りますが、そこは目をつぶれるほどの持ち運びやすさです。Retina版が発売されたらもちろん買うつもりです。

関連記事

第4位 iPad 3rd

こちらは第2位のScanSnap S1300と同時期にiPhoneと同じ容量の16GBを購入しました。発売初日から利用していて、11月のiPad miniが発売されるまでは、大学の授業で使うpdfやスキャンしたデータの閲覧用として持ち運んで利用していました。

やっぱりiPad 3rdの魅力は今の所美しいRetinaディスプレイでしょう。今では家での利用しかしていませんが、表示するデバイスとして調べ物をするときに活躍しています。

他にはTwitterアプリのTweetbotを使えば、ストリーミング機能をオンにしてタイムラインを自動で更新するように表示しています。

持ち運べるデバイスの戦陣を切ったiPad 3rdは現在自宅で異彩を放って活躍していると言えます。

関連記事

第5位 Anker Astro 3e(iPhone用大容量充電器)

大容量充電器を何か一つ購入しておけばiPhoneの電池残量を気にせずに使用出来ます。なくなっても充電出来る安心感は絶大です。iPhoneは便利ですが、電池を気にして色々な機能をオフにせざるを得ないという状況が嫌だったので、僕には大容量充電器が必要でした。

iPhoneだけでなく、スマートフォンユーザーは鞄の中に仕込んでおくと相当安心出来ると思います。

関連記事
スポンサーリンク

過去記事セレクション

当ブログの過去記事の中で、オススメの記事25個をまとめたページを作成しました。500記事を超えた中から厳選していますので、どれもオススメできる記事となっています。もしも興味がありましたら、是非一度ご覧ください。
公開記事が500を超えたので、過去記事の中からオススメを25個セレクトしてみました



▼このカテゴリの最新記事
Relate Entry
Entry TAG
iPhoneApp      iPad   Mac   充電器  
Comment
Trackback
Comment form
サイト内検索
全記事表示リンク

PAGE TOP