HOME   »   iPhone  »  iPhoneのSafariを閲覧している時にページ内検索する方法
RSSフィード
iPhoneのSafariでウェブサーフィンしている時に、あるページで欲しいキーワードがなかなか見つからない事がありました。

キーワード検索している時に、目的のキーワードがページ内でなかなか見つからないんです。こんな時に便利なのが、iPhoneのページ内検索です。これはSafariに元々ついている機能です。

今回はこの機能を紹介したいと思います。


スポンサーリンク

ページ内検索をする方法


▲まずはページ内で検索したい文字を右上から入力します。この時検索を実行してはいけません!


▲そしたら予測キーワードが出てきますが、一番下までスクロールします。


▲すると、ありました!このページというのがあるので、ここをタップします。


▲すると、ハイライトされた検索ワードまでページがジャンプします。素晴らしい!

使用場面について

見つけたいワードが明確な時に、ページ内検索は役に立ちます。

例えば、今回の例で出したスクリーンショットのような場合です。

iPhoneのURLスキーム一覧で、
  • 目的のアプリ名まで素早く移動する
  • 目的のアプリ名があるかどうかを確認する

といった際に非常に有効だと思いました。

まとめ

通常のウェブサーフィンをしている際にも簡単に使える技です。
ページ内をスクロールしまくって探すよりは、ページ内検索をした方がスマートに情報へたどり着くことが出来ますので、試してみてください。

関連記事

2013年5月版現在使用している主力iPhoneアプリ26個(ブログ用を除く)

ホーム画面革命!iPhoneのアイコンを空欄に置き換える方法!

iPhoneのメールを一気に既読にする方法

括弧の「」を辞書登録して簡単にiPhoneで入力する方法

iPhoneのパスワードの桁数を変える方法

iPhoneのホームボタンの効きを長持ちさせる方法

iPhoneで顔文字や日本語ローマ字のキーボードを非表示にする方法

iPhoneのSpotlight検索を利用して埋もれたアプリを簡単に見付け出す方法

iPhoneが16GBでもPictShare+Evernoteを使って上手く容量をやりくりする方法。

iPhoneの文字入力音を消去する方法

スポンサーリンク

過去記事セレクション

当ブログの過去記事の中で、オススメの記事25個をまとめたページを作成しました。500記事を超えた中から厳選していますので、どれもオススメできる記事となっています。もしも興味がありましたら、是非一度ご覧ください。
公開記事が500を超えたので、過去記事の中からオススメを25個セレクトしてみました



▼このカテゴリの最新記事
Relate Entry
Entry TAG
iPhone   Safari   ページ内検索  
Comment
Trackback
Comment form
サイト内検索
全記事表示リンク

PAGE TOP