HOME   »   webサービス  »  Google Readerが2013年7月2日から使用不可・・
RSSフィード
毎日の情報収集で大変お世話になってきたGoogle Readerが、2013年7月1日をもってGoogle Readerのサービスを中止することを発表しています。

Googlereader 1303141211

スポンサーリンク
1年4ヶ月前にiPhoneを購入して以来、Google Readerサービスを利用してRSS経由で情報を得てきました。非常に効率化できました。

iPhoneを購入する以前は、お気に入りのサイトはブックマークをしておき、アクセスするものだと思っていましたが、記事が更新されると自動で集約してくれるプラットフォームが出来たのは驚きでした。

これはRSSリーダーアプリが整っていることも要因にあげられました。

さて、そのGoogle Readerが2013年7月2日から使えなくなるというのは衝撃的なニュースでした。以下が、Official Google Reader Blogです。(英語)
Official Google Reader Blog: Powering Down Google Reader



サイトに関してざっくり要約してみると、
  • 廃止の理由は、Google Reader利用者の減少
  • 他のサービスへの移行期間として、サービス終了までに3ヶ月の期間を設けた

といった事が書かれています。

今までGoogleの提供するGoogle Reader1本に依存していたので、代替サービスを今後検討していかなければなりません。

今までiPhoneアプリのRSSリーダーも意味をなさなくなってしまうのではないでしょうか。衝撃的です。

なお、今までのReaderの記事を残す作業は、こちらから行えるようです。

さて、どうしよう。Livedoorリーダーか?しばらく考えてみます。

関連記事

Google Reader終了まで1ヶ月!代替アプリのfeedlyへの移行はたったの60秒で済む!

iPhone版Reederがアップデートで、ローカルRSSと有料RSSサービスのFeedbinに対応!

iPad&Mac版のReederが無料!Reederの今後についても語られる!

iPad用RSSリーダーMr.Readerに乗り換えた4つの理由

後で読むアプリ「Pocket」に送る際によく使う連携アプリ3つ

Mac版Reederはショートカットを使えば爆速でチェックできる!

スポンサーリンク

過去記事セレクション

当ブログの過去記事の中で、オススメの記事25個をまとめたページを作成しました。500記事を超えた中から厳選していますので、どれもオススメできる記事となっています。もしも興味がありましたら、是非一度ご覧ください。
公開記事が500を超えたので、過去記事の中からオススメを25個セレクトしてみました



▼このカテゴリの最新記事
Relate Entry
Entry TAG
GoogleReader   iPhoneApp   Byline  
Comment
Trackback
Comment form
サイト内検索
全記事表示リンク

PAGE TOP