HOME   »   ブログ用アプリ  »  コピー内容を通知センターからDraftPad、Rowline、MyEditor、するぷろへ送る方法
RSSフィード
ちょっと前に、MyShortcuts+Viewerの_Q_機能についての簡単な紹介をしました。今回はそのエントリの続きです。MyShortcuts+Viewerの_Q_機能の具体的な使用方法について紹介していきます。

内容としてはタイトル通り、通知センターから普段使用するテキストエディタへクリップボードの内容を送るようにする方法です。

スポンサーリンク

通知センターから各種テキストエディタへ文字列を送る環境を整える

前回の記事では、DraftPadを例にとってみました。しかし、いつもDraftPadを使っているという訳ではなく、時と場合に応じて幾つかのテキストエディタを使い分けています。

というわけで、今回はクリップボードの中身を、普段僕が利用している各種テキストエディタ(DraftPad,Rowline,MyEditor,するぷろ)に送る方法を紹介します。

と、その前に。通知センターから起動するメリットについて述べておきます。

通知センターから起動するメリット

ブログでアプリの紹介やガジェットの紹介レビューをする際は、アプリやガジェットのリンクを貼っています。

リンクは念力で貼っているわけではなく、色んなツールを利用してタグを生成して貼り付けています。

例えば、iPhoneアプリやiPadアプリはAppHtmlを、Amazonの商品紹介にはカエレバを利用させてもらっています。

この際、タグを生成→貼り付けという作業を行うのですが、生成されたタグをコピーし、任意のテキストエディタに貼り付けます。ここにコピ&ペーストの要素が出てきましたね。


▲生成しているタグをコピーしている様子。

ブロガーにとってはコピー&ペーストは日常茶飯事です。いや、日常で頻繁に行います。

この作業を簡略化するのがMyShortcuts+Viewerの_Q_(クリップボード)機能を利用する最大の動機です。

今回は、クリップボードの中身を通知センターから
  • DraftPad
  • Rowline
  • MyEditor
  • するぷろ
へ登録するスキームを紹介します。僕はこの4つを通知センターにセットしました。


▲イメージ図

各種テキストエディタにとばすURLスキーム

それでは本題に入ります。紹介するスキームは、全てカーソル位置に貼り付ける方法になります。

※MyShortcuts+Viewerの基本的な使い方は以下の記事をご覧ください。

DraftPadへ受け渡す


clipboardの中身をDraftPadへ送るURLスキームは、
draftpad:///insert?caret=_Q_

DraftPad App
カテゴリ:仕事効率化
価格:無料(記事掲載時点)
バージョン: 1.6.2
リリース日:2010/02/26
AppStoreで詳細をみる


Rowlineへ受け渡す



clipboardの中身をRowlineへ送るURLスキームは、
rowline:///set?text=_Q_

Rowline App
カテゴリ:ビジネス
価格:¥250(記事掲載時点)
バージョン: 1.1.1
リリース日:2012/12/14
AppStoreで詳細をみる


MyEditorへ受け渡す



clipboardの中身をMyEditorへ送るURLスキームは、
myeditor://cursor?text=_Q_

MyEditor App
カテゴリ:ビジネス
価格:¥350(記事掲載時点)
バージョン: 1.7
リリース日:2012/11/11
AppStoreで詳細をみる


するぷろへ受け渡す



clipboardの中身をするぷろへ送るURLスキームは、
slpro://_Q_


▲(するぷろの場合、移動先でクリップボードの中身を入れ込む場所を指定出来ます。)

するぷろ for iOS(ブログエディタ) App
カテゴリ:ソーシャルネットワーキング
価格:¥450(記事掲載時点)
バージョン: 2.000
リリース日:2011/05/18
AppStoreで詳細をみる



▲という訳で、通知センターには4つの発射台がご覧のように設置出来ました。

上記4つ以外のテキストエディタに関しても調べてみた

僕が通知センターに登録したのは自分が日頃よく利用するテキストエディタ4つでしたが、これら以外にもテキストエディタは多くあります。

その中で同様な事が出来るスキームがないか探してみました。実際に確認出来たものを紹介したいと思います。

ThumbEdit


clipboardの中身をThumbEditへ送るURLスキームは、
thumbedit://?mode=insert&source=clipboard

ThumbEdit - 親指テキストエディタ App
カテゴリ:仕事効率化
価格:¥250(記事掲載時点)
バージョン: 1.2.6
リリース日:2013/01/14
AppStoreで詳細をみる


Textforce

clipboardの中身をTextforceにあるabcd.txtというテキストファイルへ送るURLスキームは、
textforce://file?path=/abcd.txt&method=write&text=_Q_&mode=a

ただし、末尾に追記となります。


▲注意点としては、path=/abcd.textのスラッシュ(/)が加わる事です。Textforceのフォルダを見て分かったのですが、abcd.txtというファイル名ではなく、/abcd.txtのようです。

ただ、Textforceの場合は、通知センターに配置しておくのはあまり便利でないと思いました。テキストファイルの名称を変更すると、通知センターに配置するURLスキームも変更しなければならないからです。

1つの文章を長い間かけて仕上げていく(本の執筆レベル)ならば、通知センターに配置しておく利点はあるかもしれません。

テキスト編集 Textforce for Dropbox App
カテゴリ:仕事効率化
価格:¥350(記事掲載時点)
バージョン: 2.12.1
リリース日:2010/10/23
AppStoreで詳細をみる


まとめ

普段から頻繁にコピー&ペーストを繰り返していて、上記で挙げたようなテキストエディタを利用している場合、MyShortcuts+Viewerを利用して通知センターにURLスキームの発射台を設置すると今より楽になるかもしれません。

僕は上記のように通知センターから起動出来るようにしてから、クリップボードの中身がするっとテキストエディタに入っていく感じが気に入っています。是非お試しください。

参考記事



関連記事

iPhoneのSafariで見ているページタイトルとURLをTweetbotでつぶやくブックマークレットを作ってみた

MyShortcutsを利用して通知センターからクリップボードの中身をDraftPadに送る方法

2013年5月版現在使用しているブログ用iPhoneアプリ13個

Macでブログを書くならばMarsEditだという理由を熱く熱く書く

ブログ用加工なし写真のアップ&下書きは「するぷろ」に任せよう!

アクセス解析のChartbeatはリアルタイムの解析に特化している!

アクセス解析用アプリ Analytics Tiles Appの視認性が抜群!

MacアプリVisitsは毎日のアクセスをツールバーでさくっと確認できて便利

突然消える心配ナシ!DraftPadの自動保存機能は絶大な安心感をもたらす!

僕が主に使用しているTextExpanderのスニペット

画像加工の要素を凝縮したアプリ ImageKit

iOSデバイスにスクリーンショットを埋め込んだ画像を簡単に美しく作成できるScreenshot-Frame Maker

URLを入力するだけ!SNSでの反応を確認出来るFeedback

スポンサーリンク

過去記事セレクション

当ブログの過去記事の中で、オススメの記事25個をまとめたページを作成しました。500記事を超えた中から厳選していますので、どれもオススメできる記事となっています。もしも興味がありましたら、是非一度ご覧ください。
公開記事が500を超えたので、過去記事の中からオススメを25個セレクトしてみました



▼このカテゴリの最新記事
Relate Entry
Entry TAG
iPhoneApp   iPadApp   テキストエディタ   ブログ   モブログ   通知センター   MyShortcuts+Viewer   DraftPad   Rowline   MyEditor  
Comment
Trackback
Comment form
スポンサードリンク
楽天
2014年7月現在使用しているブログ用iPhoneアプリ16個
iPhoneホーム画面
人気エントリー
先月の人気記事
第1位(→0)
iPhoneにある写真(画像)をセブンイレブンで現像する方法

第2位(→4)
総計290個以上掲載!iPhoneアプリのURLスキーム一覧

第3位(↗︎2)
【iPhone】秘密の質問を忘れたのでAppleのサポートに電話してリセットしてもらった

第4位(↘︎2)
理系大学生なら絶対覚えておくべきWordの数式のショートカット

第5位(↘︎1)
iPhoneのパスコードを10回間違えると再入力までに60分必要

第6位(↘︎1)
SoftbankのiPhone4s→iPhone5sへ機種変更した時の料金試算

第7位(↗︎3)
iPhoneの画面を録画できるMac・Windowsアプリ「Reflector」のインストール方法・使い方

第8位(↘︎4)
iPhone/iPadのパスコードロックを10回間違えた時のデータ消去機能を実行してみた

第9位(↗︎4)
xRecというiPhone画面を録画できるアプリが再び登場!

第10位(↘︎2)
【iPhone】秘密の質問を忘れて間違えすぎるとApple IDが8時間ロックされる

第11位(→0)
iPhoneの写真を1枚5円で現像出来るネットプリントジャパン!

第12位(→0)
パラメータ有りiPhoneアプリのURLスキーム一覧

第13位(↗︎30)
青春18切符で東京から大阪へ~東海道線を突っ走る旅(1日目)

第14位(↗︎55)
青春18切符を利用した旅行時に活躍したiPhoneアプリのまとめ

第15位(↗︎16)
セリアでiPhoneの防水ケースを購入!風呂場で使うときに便利!

全記事表示リンク
サイト内検索
プロフィール

nasimeya

Author:nasimeya
Twitterアカウント→@nasimeya
iPhone5S/iPad3/iPad mini/MacBookAir13inch/Nexus5を現在所持しており、アプリとか紹介を主にしています。LAMYなど文房具もちょくちょく。ブログは楽しく書くことを心掛けております。

日にの観察ブログの更新は停止しています。

新しいブログはこちら⇒なしめやブログ(http://nasimeyablog.com

2013年5月現在利用している主力iPhoneアプリ26個
iPhoneホーム画面
2013年5月現在利用しているブログ用iPhoneアプリ13個
iPhoneホーム画面
iPad mini用おすすめアプリ8選

PAGE TOP