HOME   »   Mac  »  数あるHDDの中で、あえてWDのHDDを選択した理由
RSSフィード
先日、Macバックアップを行うためにHDDを購入したのですが、メーカーはWDにしました。数あるHDDの中で、なぜWesternDigital製ののHDDを選択したかを書いていこうと思います。


スポンサーリンク

デザインがMac向け

はっきり言ってデザインが気に入ったからです。「HDD」と検索すると、まず最初にバッファロー製の製品が上位にくるのですが、以下の記事をみて、WDのHDDがあることを知り、デザインが気に入りました。

特に本体に for Macと書いてあるあたり、Mac向けにデザインされているのでMacで利用される事を前提に作られた製品だったので好感を持ちました。

USB3.0である

現在はUSB3.0も利用出来るようになっています。2012年6月に発売されたMacBookAirは、USB3.0に対応しているので、出来れば3.0のものを選択したかったです。USB2.0よりもおよそ3倍の速度が出るようなので、バックアップの時間も短くて済みます。

まとめ

バックアップのスピードがUSB2.0に比べて速く、コンパクトな上にMacBookAirとの一体感も抜群なので、WDのHDDを選択しました。

Macを利用しているならば、WESTERNDIGITAL製のHDDをオススメしておきます。



関連記事

Macでフリーズしたアプリをショートカットを使って強制終了させる方法

Macで小さい「ぅ」や「ぇ」を入力する方法

Time Machineを利用してHDDにMacをバックアップする方法

MacのHDD空き容量を確認する方法

MacでDockの位置を左に変更して上下幅が広がりシックリきた!

Macのプレビュー.appだけで画像を簡単に透過することが出来た

外に持ち出す時に現在使っているMacのケースが薄くてイイ!

スポンサーリンク

過去記事セレクション

当ブログの過去記事の中で、オススメの記事25個をまとめたページを作成しました。500記事を超えた中から厳選していますので、どれもオススメできる記事となっています。もしも興味がありましたら、是非一度ご覧ください。
公開記事が500を超えたので、過去記事の中からオススメを25個セレクトしてみました



▼このカテゴリの最新記事
Relate Entry
Entry TAG
Mac   バックアップ   HDD  
Comment
Trackback
Comment form
サイト内検索
全記事表示リンク

PAGE TOP