HOME   »   ブログ用アプリ  »  Macでブログを書くならばMarsEditだという理由を熱く熱く書く
RSSフィード
ブログはネタが熱いうちに書けとは良くいったものです。あれ?違ったか。正しくは「鉄は熱いうちに打て」でした。

さて、以前にMarsEditの魅力を書いていたのですが、当時のブログを見てみると、イマイチ自分の記事から魅力が伝わってこなかったので、ここで改めてMarsEditの魅力を書いてみたいと思います。
MarsEdit - the blog editor for WordPress, Tumblr, Blogger and more. App
カテゴリ:ソーシャルネットワーキング
価格:¥3,450(記事掲載時点)
バージョン: 3.6.2
リリース日:2010/12/15
AppStoreで詳細をみる


スポンサーリンク

ブログを書くのにMarseditが便利な理由

僕がMarsEditを使用するようになったきっかけは、Macを利用しているブロガーの多くがブログ執筆アプリとしてMarsEditを挙げていたことです。

このMarsEditを使用したいがためにMacを購入したといっても過言ではありません。実際に利用してみてやっぱり便利だった理由を以下に挙げます。

  1. 画像の挿入がドラッグ&ドロップで簡単!(Skitchとの併用)
  2. リアルタイムプレビューを同時に見ながら編集可能
  3. htmlタグを簡単に入力出来るショートカットを登録可能

画像の挿入がドラッグ&ドロップで簡単!(Skitchとの併用)

ブログを書く上で重要な要素になってくるのが画像です。アプリの説明であれば矢印などの説明を付け足してから挿入するのですが、この時に楽なのが、Skitchとの併用です。

①Skitchで加工してから
②MarsEditにドラッグ&ドロップ
③貼付け完了

といった具合で、簡単に画像を挿入する事が出来るからです。相性が抜群すぎます!

スクリーンショット 2013 04 09 21 14 52 1

リアルタイムプレビューを同時に見ながら編集可能

今となってはMarsEditを利用しているので当たり前の機能となっていますが、iPhoneで更新しようとする時にリアルタイムプレビューの有り難さを感じます。具体的にリアルタイムプレビューとは、以下のような画面でブログを執筆出来るという事です。

Preview of
▲画面左側にMarsEditの編集部分、画面右側にリアルタイムプレビューを配置して書けば、htmlタグの表示を確認しながらブログを書けるという訳です。いちいちプレビューを見る必要がないというのは、時間短縮に大きく貢献してくれます。

htmlタグを簡単に入力出来るショートカットを登録可能

基本的にhtmlタグを入力するのはTextExpanderがあれば事足りるのですが、MarsEditで登録しているショートカットは以下のものです。
  • Shift+control+Sで▲
  • command+option+Zで<br />
  • command+Lで<li></li>

Shift+control+Sで▲

▲は、画像説明の時に利用しています。今までは「さんかく」と8タップ入力していましたが、同時3タップで済むようになりました!

command+option+Zで<br />

改行タグは「かい」でも変換出来るようにしているのですが、MarsEditを利用している時にはショートカットを利用した方がスムーズに手が進みます。

command+Lで<li></li>

リストタグは、実は強烈な機能が備わっています。
Macでブログを書くならばMarsEditだという理由を熱く熱く書く
▲この状態でショートカットを押すと

Macでブログを書くならばMarsEditだという理由を熱く熱く書く 1
▲リストタグがするっと入ってくれます。超絶便利です。

3450円の壁があるのも事実

アプリを使用していて大変便利なのですが、使用していない方の立場にたって考えると、アプリの価格が3450円だというのは導入に大きな壁となっていると思います。

僕が購入を決断したのはMacを開封した翌日くらいだったと思うのですが、頭の中で使用したら便利だろうなというイメージがつかめたからです。ブログに画像を入れる場合の面倒臭さが一気に減りました。

イメージがつかめるまで購入を控え、ピンと来たら購入に踏み切るのでも良いと思います。

以上、Macでブログを書くならば大変大変MarsEditが便利だという理由を鉄が熱いうちに書いてみました。

MarsEdit - the blog editor for WordPress, Tumblr, Blogger and more. App
カテゴリ:ソーシャルネットワーキング
価格:¥3,450(記事掲載時点)
バージョン: 3.6.2
リリース日:2010/12/15
AppStoreで詳細をみる


以下は僕が持っているブログ運営のコツが書いてあるオススメの本です。

関連記事

MarsEdit用AppleScriptを使って作成したリンクが別タブで開くようにした

2013年5月版現在使用しているブログ用iPhoneアプリ13個

ブログ用加工なし写真のアップ&下書きは「するぷろ」に任せよう!

アクセス解析のChartbeatはリアルタイムの解析に特化している!

アクセス解析用アプリ Analytics Tiles Appの視認性が抜群!

MacアプリVisitsは毎日のアクセスをツールバーでさくっと確認できて便利

突然消える心配ナシ!DraftPadの自動保存機能は絶大な安心感をもたらす!

僕が主に使用しているTextExpanderのスニペット

画像加工の要素を凝縮したアプリ ImageKit

iOSデバイスにスクリーンショットを埋め込んだ画像を簡単に美しく作成できるScreenshot-Frame Maker

URLを入力するだけ!SNSでの反応を確認出来るFeedback

スポンサーリンク

過去記事セレクション

当ブログの過去記事の中で、オススメの記事25個をまとめたページを作成しました。500記事を超えた中から厳選していますので、どれもオススメできる記事となっています。もしも興味がありましたら、是非一度ご覧ください。
公開記事が500を超えたので、過去記事の中からオススメを25個セレクトしてみました



▼このカテゴリの最新記事
Relate Entry
Entry TAG
MacApp   Marsedit   ブログ     
Comment
Trackback
Comment form
スポンサードリンク
楽天
2014年7月現在使用しているブログ用iPhoneアプリ16個
iPhoneホーム画面
人気エントリー
先月の人気記事
第1位(→0)
iPhoneにある写真(画像)をセブンイレブンで現像する方法

第2位(→4)
総計290個以上掲載!iPhoneアプリのURLスキーム一覧

第3位(↗︎2)
【iPhone】秘密の質問を忘れたのでAppleのサポートに電話してリセットしてもらった

第4位(↘︎2)
理系大学生なら絶対覚えておくべきWordの数式のショートカット

第5位(↘︎1)
iPhoneのパスコードを10回間違えると再入力までに60分必要

第6位(↘︎1)
SoftbankのiPhone4s→iPhone5sへ機種変更した時の料金試算

第7位(↗︎3)
iPhoneの画面を録画できるMac・Windowsアプリ「Reflector」のインストール方法・使い方

第8位(↘︎4)
iPhone/iPadのパスコードロックを10回間違えた時のデータ消去機能を実行してみた

第9位(↗︎4)
xRecというiPhone画面を録画できるアプリが再び登場!

第10位(↘︎2)
【iPhone】秘密の質問を忘れて間違えすぎるとApple IDが8時間ロックされる

第11位(→0)
iPhoneの写真を1枚5円で現像出来るネットプリントジャパン!

第12位(→0)
パラメータ有りiPhoneアプリのURLスキーム一覧

第13位(↗︎30)
青春18切符で東京から大阪へ~東海道線を突っ走る旅(1日目)

第14位(↗︎55)
青春18切符を利用した旅行時に活躍したiPhoneアプリのまとめ

第15位(↗︎16)
セリアでiPhoneの防水ケースを購入!風呂場で使うときに便利!

全記事表示リンク
サイト内検索
プロフィール

nasimeya

Author:nasimeya
Twitterアカウント→@nasimeya
iPhone5S/iPad3/iPad mini/MacBookAir13inch/Nexus5を現在所持しており、アプリとか紹介を主にしています。LAMYなど文房具もちょくちょく。ブログは楽しく書くことを心掛けております。

日にの観察ブログの更新は停止しています。

新しいブログはこちら⇒なしめやブログ(http://nasimeyablog.com

2013年5月現在利用している主力iPhoneアプリ26個
iPhoneホーム画面
2013年5月現在利用しているブログ用iPhoneアプリ13個
iPhoneホーム画面
iPad mini用おすすめアプリ8選

PAGE TOP