HOME   »   将棋  »  折りたたみ式じゃないので指しやすい!新榧(かや) 卓上将棋盤のレビュー
RSSフィード
趣味の一つに将棋があり、所持している将棋盤に並べて考える事があるのですが、今まで持っている将棋盤は、折りたたみ式で、段差がありました。なので、5筋の駒を指す際には駒が安定しませんでした。

マス目81のうち、9マスは段差によって指し心地が低下してしまうのが今一つだったので、Amazonで折りたたみ式でない将棋盤を購入したので、早速レビューしたいと思います。
スポンサーリンク

将棋盤のレビュー


▲将棋盤を真上から見た様子。大きさは縦約36cm、横約33cmでした。微妙に縦長とは意外。(大きさはAmazon記載通りです。)


▲将棋盤の厚さはおよそ3cm


▲小学校時代に買ってもらった将棋駒を並べてみます。将棋駒は、任天堂 将棋駒 優良押だと思います。


▲盤面は結構黄色が強めです。


▲玉金銀飛車をアップ。


▲矢倉に並べてみました。綺麗。

指し心地

目的が段差の無い将棋盤だったので、指してみて5筋が快適になりました。段差がないので、心置きなく指す事が出来ます。

普段並べる棋譜について

将棋盤を購入しましたが、人と対戦する訳ではありません。あくまで一人で使用します。

その時に何を並べるかですが、iPhoneアプリの「日本将棋連盟Live」で、プロの将棋のリアルタイム棋譜中継があります。
日本将棋連盟ライブ中継 App
カテゴリ:ゲーム
価格:無料(記事掲載時点)
バージョン: 1.60
リリース日:2010/10/11
AppStoreで詳細をみる


行われている盤面を再現するのに使用しています。中継アプリでは、解説もついています。色んな変化が書かれているので、実際に駒を並べてみて、「この変化は有望だor無謀だor難しい」とかを考えている訳であります。

以上、今回購入した将棋盤 新榧(かや) 10号(接合)のレビュー記事でした。



関連記事

将棋ウォーズの課金の種類一覧

iPhoneでオンライン将棋対戦するなら将棋ウォーズアプリがオススメ!

柿木将棋for iPadに詰将棋機能が追加!長手数の詰みを発見してくれる!

柿木将棋 for iPhoneは形勢判断の数値が表示されるので面白い

柿木将棋 for iPhoneとiPadで3回対戦させてみた!

柿木将棋と金沢将棋を戦わせてみた。

金沢将棋のサーバー対局はゴキゲン中飛車など4つの戦型から選べるのが良い!

第2回電王戦第五局はA級棋士の三浦弘行八段までもコンピュータ側のGPS将棋に敗れる

将棋連盟Live中継アプリのトップ画像背景を固定する事が出来た!

スポンサーリンク

過去記事セレクション

当ブログの過去記事の中で、オススメの記事25個をまとめたページを作成しました。500記事を超えた中から厳選していますので、どれもオススメできる記事となっています。もしも興味がありましたら、是非一度ご覧ください。
公開記事が500を超えたので、過去記事の中からオススメを25個セレクトしてみました



▼このカテゴリの最新記事
Relate Entry
Entry TAG
将棋   将棋盤  
Comment
Trackback
Comment form
サイト内検索
全記事表示リンク

PAGE TOP