HOME   »   未分類  »  風邪で寝込んだ時に飲んだ風邪薬
RSSフィード
週末は風邪をひいて煮込んでおりました寝込んでおりました。レポートをやらねばならないというのに、貴重な週末の大半を休息に費やしてしまいました。

ブログの方も書けず、モゾモゾしておりましたので、何とかしてこの風邪をもブログネタに出来ないかと検討して参りました結果、本記事が生成されることとなりました。

というわけで、今回は、風邪をひいた時にしか出来ない風邪薬のレビュー(バファリンかぜEX錠)を行ってみようと思います。
スポンサーリンク

風邪薬は症状を緩和してくれるだけ

風邪薬は症状を和らげるための一時的な役目しかありません。

風邪自体を治すためには、よく言われる「栄養とって水分とって休息とって」の3本柱が基本です。

とは言っても、辛い症状を抑えてくれるのは、ありがたい。今回の症状は、だるさ、微熱、鼻水、のどでした。毎食後に3錠、1日3回服用していました。18錠入りだったので、全部で6回服用しました。

2回目、3回目、4回目と飲んでいくと、大分症状が緩和されました。(薬を飲んだだけでなく、休息もとっていますよ。)

薬を服用する際は、用法&容量を守って正しく服用してください。

まとめ

風邪を引いた原因は、引く直前あたりの寒さだったと思います。気温の変化に対して、上手く調節していかなければいけません。変温動物じゃないので、上着で調節していくしかありませんね。これから注意していきます。

とまあ、こんな感じで1記事作ってしまいました。

ちなみに、バファリンかぜEX錠は、Amazonでは販売されていませんでした。楽天では購入出来るようです。

関連記事

大学の生協・食堂・売店での支払いを楽天Edyにしたら、小銭いらずでスムーズ!

間違って一万円チャージしてしまって気づいたSuica支払いの便利さ

突然のインク切れでも安心! 1個はストックしておきたい激安の互換詰め替え用プリンターインク

スポンサーリンク

過去記事セレクション

当ブログの過去記事の中で、オススメの記事25個をまとめたページを作成しました。500記事を超えた中から厳選していますので、どれもオススメできる記事となっています。もしも興味がありましたら、是非一度ご覧ください。
公開記事が500を超えたので、過去記事の中からオススメを25個セレクトしてみました



▼このカテゴリの最新記事
Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form
サイト内検索
全記事表示リンク

PAGE TOP