HOME   »   iPhoneアプリ  »  RSSリーダーFeedlyで設定しておきたい6つの項目
RSSフィード
前回、RSSリーダーFeedlyで出来る設定項目全まとめという記事を書きました。Feedlyで出来る設定は、英語だけれども沢山ある事が分かると思います。

今回は、Feedlyでとりあえず設定しておきたい6つの項目を提示してみました。Feedlyが使いにくいと思った方でも、これから紹介する項目を設定する事で、使いやすさが改善されるかもしれません。
Feedly: Your Google Reader, Youtube, Google News, RSS News Reader App
カテゴリ:ニュース
価格:無料(記事掲載時点)
バージョン: 16.1.542
リリース日:2010/11/19
AppStoreで詳細をみる


スポンサーリンク

これだけは見ておきたい設定6つ

初めて設定を弄ろうとしている方には、どれを変更したら良いかが分からないと思います。なので、僕なりに設定しておいた方が良さそうなポイントを6つ紹介しておきます。


  1. Reading>Auto Mark as Readはオンにしておく
  2. Look and Feel>Transitionは、Swipe(左右フリック)にした方が使いやすかった
  3. Look and Feel>Fontは、Sans Serifが一番普通で見やすい
  4. Look and Feel>Article Viewは、Listにすると、サムネイルがいい感じ。
  5. Gestures>Pull To Closeは、オフにした
  6. Gestures>Article Swipeは、Yesにすると自然に使える
以上が、設定しておくと良さそうな項目でした。

今まで僕はRSSリーダーはBylineを利用してきました。今後おそらくBylineは利用出来なくなると思っています。

そこで、Feedlyに乗り換えた訳ですが、初期設定のままだと意外ととっつきにくかったです。設定を研究してみる事で、それなりに使いやすくなりました。特に、一度すぎたタイトルは既読になってくれる所が気に入っています。未読を一気に消化する必要がありません読もうと思った時に読みたい所まで読むという使い方が出来ます。

関連記事

Bylineに続いてReederがFeedlyに対応!ローカルRSSを削除する方法

RSSリーダーのBylineがついにFeedly対応!変更点&注意点を紹介!

RSSリーダーFeedlyで出来る設定項目全まとめ

Google Reader終了まで1ヶ月!代替アプリのfeedlyへの移行はたったの60秒で済む!

Google Readerが2013年7月2日から使用不可・・

iPhone版Reederがアップデートで、ローカルRSSと有料RSSサービスのFeedbinに対応!

iPad&Mac版のReederが無料!Reederの今後についても語られる!

RSSリーダーアプリBylineが次期アップデートでFeedlyと同期できるようなので嬉しい


Feedly登録者数の推移をExcelでグラフ化してみた

スポンサーリンク

過去記事セレクション

当ブログの過去記事の中で、オススメの記事25個をまとめたページを作成しました。500記事を超えた中から厳選していますので、どれもオススメできる記事となっています。もしも興味がありましたら、是非一度ご覧ください。
公開記事が500を超えたので、過去記事の中からオススメを25個セレクトしてみました



▼このカテゴリの最新記事
Relate Entry
Entry TAG
iPhoneApp   iPadApp   Feedly  
Comment
Trackback
Comment form
サイト内検索
全記事表示リンク

PAGE TOP