HOME   »   iPhone  »  iOS7に備えていつiPhoneのバックアップをするのか?
RSSフィード
今でしょ。

今夜(正確には明日の午前2時ごろ)にiOS7の発表があるかと思います。そこで張り切りすぎて速攻アップデートしてトラブルが起こっても大丈夫なように、アップーデート前にはiPhoneのバックアップをとっておきましょう。

バックアップの手順を示しておきます。

スポンサーリンク

iPhoneのバックアップの手順

iPhone単体でバックアップする手順を紹介しておきます。(パソコンからも行えます。)


▲設定>iCloud>ストレージとバックアップから行います。


▲今すぐバックアップを作成から行います。

バックアップを行う際は、充電しながら行いましょう。電池残量が少ないとバックアップを行えません。

今までiPhoneのバックアップを行っていなかった方は、数時間かかるかもしれません。なので、iOS7をリリース同時に体験したい人は、今すぐバックアップしておきましょう。

注意

iOS7のアップデート後に、iOS6に戻すことはできません。アップデート後にトラブルが起きた場合はバックアップデータから復元しますが、その際、復元してもOSはiOS7になってしまっているので注意してください。

アップデート後に後悔したくない方は、暫く様子を見てからアップデートするか判断しましょう。

関連記事

iPad miniをiOS 7.0にアップデート完了!未対応アプリもあるので注意。

ようやくiPhoneをiOS6.0.1にアップデートする理由

Time Machineを利用してHDDにMacをバックアップする方法

いいタイミング!連絡先バックアップの通知機能が魅力的!

スポンサーリンク

過去記事セレクション

当ブログの過去記事の中で、オススメの記事25個をまとめたページを作成しました。500記事を超えた中から厳選していますので、どれもオススメできる記事となっています。もしも興味がありましたら、是非一度ご覧ください。
公開記事が500を超えたので、過去記事の中からオススメを25個セレクトしてみました



▼このカテゴリの最新記事
Relate Entry
Entry TAG
iPhone  
Comment
Trackback
Comment form
サイト内検索
全記事表示リンク

PAGE TOP