HOME   »   webサービス  »  ゲリラ豪雨対策に!最新の雨雲レーダーを確認するのに利用しているサイト「デジタル台風」
RSSフィード
最近本当にゲリラ豪雨が多いです。局地的に猛烈な雨にあうことがしばしば。

通常の天気予報ではカバーしきれないのがゲリラ豪雨です。

そこで、雨雲を自分で確認して、自分のいる地域がいつ局地的豪雨に見舞われるかを予測するのに見ているサイト「デジタル台風」を紹介しようと思います。
A1380 000495

スポンサーリンク

雨雲レーダーを確認する時に利用している「デジタル台風」

デジタル台風は以下のサイトです。

http://agora.ex.nii.ac.jp/digital-typhoon/radar/google-maps/


▲10分前と10分後を押したりすることで、雨雲の時間変化をみることができます。

予測出来ること

デジタル台風で予測出来ることは、
  • 自分のいる地域がいつ雨が降りそうか
  • 雨の規模
です。

雨雲の時間変化をみることで、雨雲が北上しているのか、南下しているのかはわかります。その移動速度から、自分のいる地域がいつ降りそうか、大まかな検討はつきます。

iPhoneのホーム画面にデジタル台風のリンクを置く方法

雨雲の予測をするのは主に外出先です。

外出先ならば、スマートフォンでの確認が便利です。そこで、iPhoneのホーム画面にデジタル台風のリンクを置く方法を紹介します。


▲Safariでデジタル台風を開きます。そして上記の部分をタップし(左)、ホーム画面に追加をタップします(右)。


▲そして、好きな名称(ここではデジタル台風としました)を入力したら追加をタップすると(左)、ホーム画面にリンクが追加されます(右)。

ここで言うのもアレなんですが、デジタル台風のページをブックマークしておけば良い話ですね。笑

僕はホーム画面に置く派ですが。

アイコンを任意のものにしたい場合はTouch Icon Creatorを使う

先ほどの方法だと、アイコンがWebページのものになってしまって見た目がイマイチです。

そこで、応用ですが、iPhoneアプリのTouch Icon Creatorを使うことで、アイコンを任意のものにできます。


▲Touch Icon Creatorを使うと右のようなアイコンにできます。お好みで設定してみてください。
Touch Icon Creator App
カテゴリ:ユーティリティ
価格:¥85(記事掲載時点)
バージョン: 4.0
リリース日:2010/02/25
AppStoreで詳細をみる


関連記事

リストに最適!SmartEverを使ってEvernoteの特定ノートをホーム画面に設置する方法

iPhone使用者なら1台持っておきたい!iPhone用大容量充電器まとめ

Iconizerを使って通知センターに「ホームに戻る」ボタンを設置する方法

ホーム画面革命!iPhoneのアイコンを空欄に置き換える方法!

栃木で発生した震度5強の地震で、iPhoneの緊急地震速報が初めて通知された

熱中症対策に熱中飴(梅塩味)を購入!美味しいのでオススメ!

晴れときどきクリスタルガイザー 35円

地震?と思ったらいつも確認しているサイト「強振モニタ」

全国の当日の最高気温TOP10を確認できる気象庁のサイトを見てみよう!

スポンサーリンク

過去記事セレクション

当ブログの過去記事の中で、オススメの記事25個をまとめたページを作成しました。500記事を超えた中から厳選していますので、どれもオススメできる記事となっています。もしも興味がありましたら、是非一度ご覧ください。
公開記事が500を超えたので、過去記事の中からオススメを25個セレクトしてみました



▼このカテゴリの最新記事
Relate Entry
Entry TAG
ゲリラ豪雨  
Comment
Trackback
Comment form
サイト内検索
全記事表示リンク

PAGE TOP