HOME   »   webサービス  »  無駄に振り回しちゃうiPhone用ヌンチャクケースはクラウドファンディング発の製品だったのか
RSSフィード
町工場から製品開発iPhone用ヌンチャクケースが、実はクラウドファンディング発の商品であることを今日放送のNHKの番組「特報首都圏」で知りました。

クラウドファンディングという面白そうな仕組みがあるんですね。ちょっと紹介したいと思います。
スポンサーリンク

クラウドファンディングとは

クラウドファンディングは、インターネットを経由して、一般ユーザーがある企業に対して資金を支援する制度のことであり、crowdとfundingの造語です。
参考:クラウドファンディング - Wikipedia

資金調達が難しいベンチャー企業では、このような制度が活用されているようです。

さて、冒頭で紹介したヌンチャクケースは、町工場から生まれた製品です。

どうやって資金調達をしたかというと、クラウドファンディングを利用していました。

製品に魅力を感じ、製造の支援をしたいユーザーは、一定額の製造コストを負担します。ユーザーが複数集まり目標額に達すると、製造が開始されます。

そして実際の売り上げに応じて配当が上下します。

ただ、目標額に達しない場合、出資者へ出資額が返却されます。製造が行われていない段階なので、企業側は金銭面でのリスクが小さいのがクラウドファンディングの特徴だと思います。

ヌンチャクケースの動画最高

実際に作られたヌンチャクケースの紹介動画が無駄に動きまくっていて面白いです。
参考:ヌンチャク系iPhoneケース - 【iPhone Trick Cover公式サイト】



いかがでしょうか。アイデアとしてはとても面白いと思います。実際に製品開発にまで至った訳ですから、興味を持った人は多いのでしょう。

一定数の人が興味を持って買いたい!と思わせるような製品を思いつけば、実際に製品を販売できるまでの環境が整っているのだなと感じました。ベンチャー企業にとっては良いシステムですね。

関連記事

iPhoneのTPUケースとハードケースの利点&欠点まとめ

100円ショップセリアで買えるiPhoneアクセサリ一覧

iPhone4Sのケースで定番のパワーサポートのエアージャケットクリアは装着しているのを忘れてしまうほど薄かった!

スポンサーリンク

過去記事セレクション

当ブログの過去記事の中で、オススメの記事25個をまとめたページを作成しました。500記事を超えた中から厳選していますので、どれもオススメできる記事となっています。もしも興味がありましたら、是非一度ご覧ください。
公開記事が500を超えたので、過去記事の中からオススメを25個セレクトしてみました



▼このカテゴリの最新記事
Relate Entry
Entry TAG
iPhoneケース   ヌンチャクケース  
Comment
Trackback
Comment form
サイト内検索
全記事表示リンク

PAGE TOP