HOME   »   Office製品  »  MacのWordでバックスラッシュを入力する方法
RSSフィード
バックスラッシュ(/の逆)を入力したい時には、Macの場合、option+¥を押せば良いのですが、Wordでバックスラッシュを入力しようとすると、¥のままでした。

Wordでバックスラッシュを入力するためには、設定が必要でした。わかりにくかったので、スクリーンショットを交えて手順を紹介しようと思います。
スポンサーリンク

MacのWordでバックスラッシュを入力できるようにする方法

Skitched 20130706 171319
▲Wordの上部のツールバー>Word>環境設定を選択します。

Skitched 20130706 171347
▲そして互換性を選択します。

Skitched 20130706 171450
▲「バックスラッシュを円記号(¥)に変換する」のチェックを外します。

Skitched 20130706 171720
▲チェックを外したら、OKを押します。これで設定は終了です。

Skitched 20130706 172039
▲option+¥を押すと、バックスラッシュを入力できるようになりました。数式入力画面でも同じように入力できました。

バックスラッシュはあまり利用する場面はありませんが、いざという時に使えないと中々面倒くさいです。

関連記事

理系学生必携!iPhoneアプリ「WolframAlpha」で難しい微分・積分・方程式などの計算も数秒で出来る!

Office for Macを購入!ダウンロード版で簡単にインストール出来た!

理系大学生なら絶対覚えておくべきWordの数式のショートカット

Excelで作ったグラフの近似直線の式の有効数字を変更する方法

Excelで作ったグラフの軸に名前を明記する方法

【Excel】図のテンプレートを作成しておくと捗る

Wordで作ったレポートの編集時間を確認する方法

Wordで太字、斜体、下線付き文字にするショートカット

Excel、Wordの自動保存を1分に設定した

スポンサーリンク

過去記事セレクション

当ブログの過去記事の中で、オススメの記事25個をまとめたページを作成しました。500記事を超えた中から厳選していますので、どれもオススメできる記事となっています。もしも興味がありましたら、是非一度ご覧ください。
公開記事が500を超えたので、過去記事の中からオススメを25個セレクトしてみました



▼このカテゴリの最新記事
Relate Entry
Entry TAG
Word  
Comment
Trackback
Comment form
サイト内検索
全記事表示リンク

PAGE TOP