HOME   »   未分類  »  Red Bullの缶の蓋には雄牛が潜んでいる
RSSフィード
絶賛テスト勉強中です。大学の図書館で長時間勉強していると、たまに息抜きとして栄養ドリンク「Red Bull」を飲みます。

その際に気づいたのですが、Red Bullの缶の蓋は単なる穴ではなくあるシルエットとなっていました。意外と盲点になっていると思うので、紹介しちゃいます!


スポンサーリンク

RedBullに潜む謎のシルエット


▲Red Bullのふたには、何か模様が書き込まれている!!


▲指をあてて見てみると、サイのようなシルエットです。

正体は雄牛だった・・・

Wikipediaで検索してみた所、このシルエットは、RedBullのデザインに使われている雄牛であることがわかりました。
商標は、太陽を背に2頭の赤い雄牛 (Red Bull) が向かい合い、角を突き合わせているデザインとなっている。
レッドブル - Wikipedia


確かに缶にRed Bullのロゴが印刷されていました。気づかなかったな~。今度Red Bullを飲む時にはこの豆知識を友達に教えてあげましょう。

さて、テスト勉強する前にRed Bullでも飲むか。。。



関連記事

JR Suicaの最小チャージ金額が500円になった!

晴れときどきクリスタルガイザー 35円

間違って一万円チャージしてしまって気づいたSuica支払いの便利さ

大学の生協・食堂・売店での支払いを楽天Edyにしたら、小銭いらずでスムーズ!

「自筆のノートのみ持ち込み可能です」~黒鉛印刷機が発明されたなら~

ブロックメモを机に置く事で就寝前や起床後のアイデアを見逃さない!

スポンサーリンク

過去記事セレクション

当ブログの過去記事の中で、オススメの記事25個をまとめたページを作成しました。500記事を超えた中から厳選していますので、どれもオススメできる記事となっています。もしも興味がありましたら、是非一度ご覧ください。
公開記事が500を超えたので、過去記事の中からオススメを25個セレクトしてみました



▼このカテゴリの最新記事
Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form
サイト内検索
全記事表示リンク

PAGE TOP