HOME   »   iPhone  »  自分がiPhone依存かを知る事が出来る「使用状況」
RSSフィード
最近話題になったニュースにネット依存があります。このニュースに関連して、「iPhone依存」しているかを知る方法をシェアしようと思います。iPhoneの設定から確認できる方法です。
Skitched 20130826 223305

スポンサーリンク

使用状況を確認する


▲設定>一般>使用状況 と進むと、


▲最後のフル充電後の経過時間を見ることが出来ます。データの見方は、
  • 使用時間・・・iPhoneを使用していた時間
  • 起動時間・・・充電後の経過時間
です。

ネットを見ているかどうかは判別出来ませんが、iPhoneを使用している時間なので、良い指標になります。たとえ、ネットを利用していなくても、iPhoneを使用していることは事実だということです。

このデータからわかることは、「"iPhone依存"か」ということかもしれません。

僕の場合は・・・当然iPhone依存ということになります。iPhoneでブログを書くことが多いので当然です。

皆さんも、"iPhone依存"であるかを調べてみてはいかがでしょうか。ほんの1~2分で確認出来ます。



関連記事

2013年5月版現在使用している主力iPhoneアプリ26個(ブログ用を除く)

ホーム画面革命!iPhoneのアイコンを空欄に置き換える方法!

iPhoneのメールを一気に既読にする方法

括弧の「」を辞書登録して簡単にiPhoneで入力する方法

iPhoneのパスワードの桁数を変える方法

iPhoneのホームボタンの効きを長持ちさせる方法

iPhoneで顔文字や日本語ローマ字のキーボードを非表示にする方法

iPhoneのSafariを閲覧している時にページ内検索する方法

iPhoneが16GBでもPictShare+Evernoteを使って上手く容量をやりくりする方法。

iPhoneの文字入力音を消去する方法

スポンサーリンク

過去記事セレクション

当ブログの過去記事の中で、オススメの記事25個をまとめたページを作成しました。500記事を超えた中から厳選していますので、どれもオススメできる記事となっています。もしも興味がありましたら、是非一度ご覧ください。
公開記事が500を超えたので、過去記事の中からオススメを25個セレクトしてみました



▼このカテゴリの最新記事
Relate Entry
Entry TAG
iPhone  
Comment
Trackback
Comment form
サイト内検索
全記事表示リンク

PAGE TOP