HOME   »   iPhone  »  iPhoneのホームボタンの効きを長持ちさせる方法
RSSフィード
iPhoneの電源ボタンやホームボタンはずっと使っていると陥没して反応しなくなってしまうようです。まぁ、無理やり強く押していることが多くなければ反応しなくなることはないと思いますが。

しかし、ホームボタンが反応しなくなるリスクを減らす方法を知っておくことは悪いことではないと思います。

設定のアクセシビリティからAssistive Touch機能をONにすることで、仮想ホームボタンを出現させることができます。これを使えば、ホームボタンを押す必要が激減します。

具体的に見て行きましょう。

スポンサーリンク
設定から一般を選択します。
IMG_0225

アクセシビリティをタップして、
IMG_0226

Assistive Touchをオンにして、
IMG_0227

次にAssistive Touchを右へスライドしてオンにすると、
IMG_0228

何やら黒白の物体が出現します。これをタップし、
IMG_0229

デバイスをタップし、
IMG_0230

画面をロックをタップすると、
IMG_0231

画面がもちろん消えますね。
IMG_1741

また、ホームボタンを押すと、
IMG_0641

ホーム画面に戻ります。
IMG_0642

ホームをダブルタップすると、アプリの履歴が見られます。ホームボタンの役割を果たしていますね。
IMG_1752

以上、ホームボタンを長持ちさせる方法でした。 ホームボタンが効くうちは、普通にホームボタンを使っちゃいますけどね。笑 効かなくなってしまった人は上記の方法で乗り切れるはずです。

関連記事

2013年5月版現在使用している主力iPhoneアプリ26個(ブログ用を除く)

ホーム画面革命!iPhoneのアイコンを空欄に置き換える方法!

iPhoneのメールを一気に既読にする方法

括弧の「」を辞書登録して簡単にiPhoneで入力する方法

iPhoneのパスワードの桁数を変える方法

iPhoneで顔文字や日本語ローマ字のキーボードを非表示にする方法

iPhoneのSpotlight検索を利用して埋もれたアプリを簡単に見付け出す方法

iPhoneのSafariを閲覧している時にページ内検索する方法

iPhoneが16GBでもPictShare+Evernoteを使って上手く容量をやりくりする方法。

スポンサーリンク

過去記事セレクション

当ブログの過去記事の中で、オススメの記事25個をまとめたページを作成しました。500記事を超えた中から厳選していますので、どれもオススメできる記事となっています。もしも興味がありましたら、是非一度ご覧ください。
公開記事が500を超えたので、過去記事の中からオススメを25個セレクトしてみました



▼このカテゴリの最新記事
Relate Entry
Entry TAG
iPhone   ホームボタン  
Comment
Trackback
Comment form
サイト内検索
全記事表示リンク

PAGE TOP