HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトiPhone 5s  »  SoftbankのiPhone4s→iPhone5sへ機種変更した時の料金試算
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Softbank、au、DoCoMoの各キャリアからiPhone 5sとiPhone 5cの料金プランが発表になりました。今はSoftbankのiPhone 4s(16GB)を利用していて、SoftbankのiPhone 5s(16GB)への機種変更を考えています。

具体的な料金がいくらになるのかを計算してみました。

Skitched 20130826 223305
スポンサーリンク

現在のSoftbankのiPhone4S(16GB)のプラン

追記:2013年9月14日午前1時

現在使用しているiPhone 4sのプランの小計の間違いを修正しました。

以下に現在のプランを載せておきます。SoftbankのiPhone 4s(16GB)は、2011年の11月に購入しました。

現在使用しているiPhone4s(16GB)のプランです。

項目値段
基本使用料(ホワイトプラン)980円
パケットし放題フラット4410円
通話料0円
S!ベーシックパック(i)315円
ソフトバンクWi-Fiスポット(i)498円
ソフトバンクWi-Fiスポット(i)無料特典-498円
ユニバーサルサービス料3円
月月割-1830円
分割支払金/月賦金1920円
請求書発行手数料100円
小計6626円→5898円

iPhone 4sからiPhone 5sに機種変更する場合

参考にしたのは公式のpdfページです。→「iPhone 5s」月々のお支払いイメージ

また、機種変更で適用できるキャンペーン「かいかえ割」を利用します。→iPhone 5s お得なプログラム・キャンペーン | iPhone | ソフトバンクモバイル

以上から、機種変更してから2年間のiPhone 5s(16GB)の料金は以下のようになります。

項目値段
基本使用料(ホワイトプラン)980円
S!ベーシックパック(i)315円
パケットし放題フラット for 4G LTE
(4G LTE 定額プログラム)
5460円
かいかえ割(選べる特典で、パケット定額料
学生なら2年間4410円/月を選んだ場合)
-1050円
通話料0円
ユニバーサルサービス料3円
月月割(上限24回)-2245円
分割支払金/月賦金2835円
請求書発行手数料100円
小計6398円


次に、iPhone 5sに機種変更してから2年たった後の月々の料金を表にしました。
項目値段
基本使用料(ホワイトプラン)980円
S!ベーシックパック(i)315円
パケットし放題フラット for 4G LTE
(4G LTE 定額プログラム)
5985円
かいかえ割(選べる特典で、パケット定額料
学生なら2年間4410円/月を選んだ場合)
-1050円
通話料0円
ユニバーサルサービス料3円
月月割(上限24回)-2245円
分割支払金/月賦金2835円
請求書発行手数料100円
小計7383円


かいかえ割 学生なら2年間4410円/月が大きいです。今までのiPhone 4sの料金と同様の料金です。

なお、iPhone 4s利用者向けに残債無料キャンペーンがありますが、iPhone4Sは手元に置いてWi-Fi運用する予定なので、利用しないつもりです。

残債無料キャンペーンについては、以下の公式ページからご覧ください。iPhone 4s、iPhone 4の残った本体代金免除というサービスです。iPhone 5の残った本体代金は免除になりません。ご注意ください。
残債無料キャンペーン | iPhone | ソフトバンクモバイル

2013年9月にiPhone 4sからiPhone 5sへ機種変更する際の具体的な支払い金額

iPhone 4siPhone 5s支払い金額
月賦金月月割月賦金月月割かいかえ割合計
2013年7月 1920円 -1830円 6626円→5898円
2013年8月 1920円 -1830円 6626円→5898円
2013年9月1920円 11928円(※1)
2013年10月 1920円 2835円 -2245円9368円
2013年11月1920円 2835円 -2245円 -1050円8318円
2013年12月 2835円-2245円 -1050円 6398円
2014年1月 2835円 -2245円 -1050円 6398円
2014年8月 2835円 -2245円 -1050円6398円
2014年9月 2835円 -2245円 -1050円 6398円
2014年10月 2835円 -2245円 -1050円6398円
2014年11月 2835円-2245円 -1050円 6398円
2014年12月 2835円 -2245円-1050円 6398円
2015年1月 2835円 -2245円 -1050円 6398円
2015年9月 2835円 -2245円-1050円 6398円
2015年10月 -1050円 5808円
2015年11月 7383円

※1・・・機種変更月のパケット料金は、機種変更した日にちに関わらずパケットし放題フラット for 4G LTE(4G LTE 定額プログラム)が適用されます。

参考:[iPhone 5]パケット定額サービスに月途中で加入した場合、料金は日割りですか? | ソフトバンクモバイル

また、機種変更に伴い事務手数料3150円が発生します。解約ではないので、継続してホワイトプランを利用する場合、違約金は発生しません。

参考:

よって、この月の費用の計算は、

980円(ホワイトプラン)

+5460円(パケットし放題フラット for 4G LTE)

+315円(S!ベーシックパック(i))

+3円(ユニバーサルサービス料)

+1920円(iPhone 4sの月賦金)

+100円(請求書発行手数料)

+3150円(事務手数料)

=11928円

と計算しました。

iPhone 4sからiPhone 5sへ機種変更する時のポイントまとめ

  • 機種変更に伴う事務手数料3150円が必要
  • 継続してホワイトプランを選択する機種変更なので違約金は必要なし
  • 月賦金が支払い終わっていない場合、残りの月賦金額を支払う必要がある(5760円)
  • iPhone 4s iPhone 4の残債無料キャンペーンは利用する事も可能だが、本体を回収される
  • iPhone 4sの月月割は終了する
  • 機種変更時にかいかえ割を1年利用できる。学生の場合は2年利用できる。
  • かいかえ割は2013年9月20日から受付開始、2013年10月1日以降に申し込み可能で、翌請求月より適用可能なので、2013年11月から適用できるはず
  • 3年目以降のパケットし放題フラット for 4G LTEの料金が5985円に上がる

以上、2011年11月に購入したiPhone 4sからiPhone 5sへ機種変更する場合にかかる金額の概算でした。

気になる事

なお、今回の計算はあくまで自分で行ったものです。間違っている情報の可能性があります。この記事を参考にして不利益が生じたとしても、当ブログでは一切責任を持ちませんのでご了承ください。



ソフトバンクiPhoneの購入はこちらからどうぞ
⇒ソフトバンクオンラインショップ

関連記事

iPhone 5sのゴールド&シルバー&スペースグレイの3色を一緒に並べてみた比較画像

iPhone 5sを1日使用してみた感想

iPhone 5sを購入してまずダウンロードしたアプリ49個

オンラインショップで購入したiPhone 5s(16GB・シルバー)が到着

スポンサーリンク

過去記事セレクション

当ブログの過去記事の中で、オススメの記事25個をまとめたページを作成しました。500記事を超えた中から厳選していますので、どれもオススメできる記事となっています。もしも興味がありましたら、是非一度ご覧ください。
公開記事が500を超えたので、過去記事の中からオススメを25個セレクトしてみました



▼このカテゴリの最新記事
Relate Entry
Entry TAG
iPhone5s   iPhone4s   機種変更  
Comment
Trackback
Comment form
サイト内検索
全記事表示リンク

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。