HOME   »   iPhoneアプリ  »  TextwellでTextExpanderが使用できるようになって快適
RSSフィード
DraftPadの後継アプリ「Textwell」がTextExpanderに対応して、テキストエディタアプリとしてさらに便利になりました。

今回は、TextExpanderを利用するための方法と、連携できない時の解決法を紹介します。これでiPhone 5sでもブログの下書きが快適に行えます。


スポンサーリンク

TextwellでTextExpanderが利用できるようになった

テキストエディタのTextwellがTextExpanderに対応しました。使用するには、設定が必要です。



▲設定>Textwell>その他から、TextExpanderをオンにします。


リマインダーとの連携も必要

Textwellで
TextExpanderを利用するためには、リマインダーとの連携も必要となっています。最初、利用できなくて焦りましたが、その設定方法も載せておきます。



▲何か適当な文字を入力してから(左)、プリセットで用意されているアシスト「Add to Reminders」をタップします。



するとTextwellとリマインダーの連携ポップアップが出るので、そのまま連携させます。

これで、iPhone 5sのメインエディタはTextwellに決まりそうです。ブログ書きは、TextExpanderがないと、始まりません。

現在、iOS 7でTextExpanderに対応している他のテキストエディタアプリとしては、MyEditorやTextForceなどがあります。

Textwell App
カテゴリ:仕事効率化
価格:¥250(記事掲載時点)
バージョン: 1.1.1
リリース日:2013/09/11
AppStoreで詳細をみる
MyEditor App
カテゴリ:ビジネス
価格:¥350(記事掲載時点)
バージョン: 1.8
リリース日:2012/11/11
AppStoreで詳細をみる
テキスト編集 Textforce for Dropbox App
カテゴリ:仕事効率化
価格:¥350(記事掲載時点)
バージョン: 2.13.0
リリース日:2010/10/23
AppStoreで詳細をみる


関連記事









スポンサーリンク

過去記事セレクション

当ブログの過去記事の中で、オススメの記事25個をまとめたページを作成しました。500記事を超えた中から厳選していますので、どれもオススメできる記事となっています。もしも興味がありましたら、是非一度ご覧ください。
公開記事が500を超えたので、過去記事の中からオススメを25個セレクトしてみました



▼このカテゴリの最新記事
Relate Entry
Entry TAG
iPhoneApp   iPadApp   ブログ   TextExpander   iOS   7  
Comment
Trackback
Comment form
サイト内検索
全記事表示リンク

PAGE TOP