HOME   »   iPhone  »  iPhoneのSafariで見ているページタイトルとURLをTweetbotでつぶやくブックマークレットを作ってみた
RSSフィード
iPhoneのSafariで見ている時に役に立ったページなどは、Twitterで共有したい時があります。そのとき、ページにツイートボタンが用意されていれば、以下の方法で共有していました。
Safari→1Passwordのブックマークレット連携で、記事をTwitterで共有しやすくなった!

しかし、ページに共有ボタンが無い場合もあり、そのような場合は、コピー&ペーストを2回繰り返す感じでした。大変です。

ただ、iPhone でブックマークレットを作りたくて JavaScript 初心者が調べたこといろいろ | Simple Livingを見て、今Safariで見ているWebページをTweetbotで共有するブックマークレットを作成してみましたので、紹介しようと思います。


スポンサーリンク
参考にさせていただいた記事は以下です。
iPhone でブックマークレットを作りたくて JavaScript 初心者が調べたこといろいろ | Simple Living

JavaScriptのコードを少しずつ付け加えて機能を増やしていく過程が非常にわかりやすく、参考になりました。そこで、この記事を参考にして、「iPhoneのSafariで開いているページのタイトルとURLをTweetbotに送る」ブックマークレットを作成してみました。

登録したブックマークレットは以下です。適当なページをSafariでブックマークに登録した後、URLを以下のブックマークレットに変更してください。
javascript:location.href='tweetbot:///post?text='+encodeURIComponent(document.title+'%20'+document.URL);

ブックマークレットの挙動

iPhoneのSafariで共有したいページがあったら、先ほど作成したブックマークレットを起動します。すると自動的にTweetbotが起動し、ページタイトルとURLが貼付けられます。あとはコメントを任意で追加して投稿できます。

これで簡単に見ているページを共有できるようになりました。見ているページにTweetボタンが用意されている場合がありますが、ログインする必要があります。ブックマークレットだと一々ログインする必要がありません。

「Twitterでつぶやきたい」から「実際につぶやく」までの流れが非常にスムーズになりました!たまに動かない時がありますが、もう一度ブックマークレットを起動するとうまくいきます。

公式アプリでつぶやきたい場合

Tweetbotを利用していなく、公式Twitterアプリでつぶやきたい方は、以下のブックマークレットを登録してみてください。
javascript:location.href='twitter://post?message='+encodeURIComponent(document.title+'%20'+document.URL);
他のTwitterアプリでもURLスキームが用意されていれば同様にできると思います。
参考:iPhoneの世界: [メモ]TwitterクライアントのURLスキーム調べました

追記(2013年10月7日)(23:03に、「callback_url」→「&callback_url」と修正しました。

Twitterで@shirose_jpさんからTweetbotのx-callback機能について教えてもらいました。

x-callback機能の使い方がよく理解できていなかった自分にとっては、大変ありがたかったです。

何ができるようになったかというと、Tweetbotでツイートしたら、自動で今まで見ていたSafariのページに戻れるようになりました。

ツイート後に一々ホームボタンをダブルクリックしてSafariを起動する必要がなくなったのです。

ブックマークレットは以下です。適当なページをブックマークにした後、URLをこのブックマークレットに書き換えて利用してみてください。

javascript:location.href='tweetbot:///post?text='+encodeURIComponent(document.title+'%20'+document.URL)+'&callback_url='+document.URL;


ツイートしてからSafariに戻るまでにとてもスムーズになりました。教えていただいた@shirose_jpさん、ありがとうございます!
Tweetbot ― 個性派Twitterクライアント (for iPhone) App
カテゴリ:ソーシャルネットワーキング
価格:¥250(記事掲載時点)
バージョン: 2.8.5
リリース日:2011/04/14
AppStoreで詳細をみる
Twitter App
カテゴリ:ソーシャルネットワーキング
価格:無料(記事掲載時点)
バージョン: 5.11.1
リリース日:2009/10/09
AppStoreで詳細をみる

関連記事

iPhoneのTwitterアプリTweetbot→Tweetbot 3の変更点まとめ

iOS 7で消えた通知センターのタップでツイートを擬似復活させた

Tweetbotのリスト機能を利用して鉄道運行状況を確認する方法

このブログFeedlyに登録したい!→ブックマークレットで登録がスムーズ!

Safari→1Passwordのブックマークレット連携で、記事をTwitterで共有しやすくなった!

Chrome拡張機能「Keyconfig」ショートカットでブックマークレット起動できるのが便利!

iPhoneのSafariで見ているページをブックマークレットでEvernoteに保存する方法(EverWebClipper経由)

スポンサーリンク

過去記事セレクション

当ブログの過去記事の中で、オススメの記事25個をまとめたページを作成しました。500記事を超えた中から厳選していますので、どれもオススメできる記事となっています。もしも興味がありましたら、是非一度ご覧ください。
公開記事が500を超えたので、過去記事の中からオススメを25個セレクトしてみました



▼このカテゴリの最新記事
Relate Entry
Entry TAG
Twitter   Tweetbot   ブックマークレット   Safari  
Comment
Trackback
Comment form
スポンサードリンク
楽天
2014年7月現在使用しているブログ用iPhoneアプリ16個
iPhoneホーム画面
人気エントリー
先月の人気記事
第1位(→0)
iPhoneにある写真(画像)をセブンイレブンで現像する方法

第2位(→4)
総計290個以上掲載!iPhoneアプリのURLスキーム一覧

第3位(↗︎2)
【iPhone】秘密の質問を忘れたのでAppleのサポートに電話してリセットしてもらった

第4位(↘︎2)
理系大学生なら絶対覚えておくべきWordの数式のショートカット

第5位(↘︎1)
iPhoneのパスコードを10回間違えると再入力までに60分必要

第6位(↘︎1)
SoftbankのiPhone4s→iPhone5sへ機種変更した時の料金試算

第7位(↗︎3)
iPhoneの画面を録画できるMac・Windowsアプリ「Reflector」のインストール方法・使い方

第8位(↘︎4)
iPhone/iPadのパスコードロックを10回間違えた時のデータ消去機能を実行してみた

第9位(↗︎4)
xRecというiPhone画面を録画できるアプリが再び登場!

第10位(↘︎2)
【iPhone】秘密の質問を忘れて間違えすぎるとApple IDが8時間ロックされる

第11位(→0)
iPhoneの写真を1枚5円で現像出来るネットプリントジャパン!

第12位(→0)
パラメータ有りiPhoneアプリのURLスキーム一覧

第13位(↗︎30)
青春18切符で東京から大阪へ~東海道線を突っ走る旅(1日目)

第14位(↗︎55)
青春18切符を利用した旅行時に活躍したiPhoneアプリのまとめ

第15位(↗︎16)
セリアでiPhoneの防水ケースを購入!風呂場で使うときに便利!

全記事表示リンク
サイト内検索
プロフィール

nasimeya

Author:nasimeya
Twitterアカウント→@nasimeya
iPhone5S/iPad3/iPad mini/MacBookAir13inch/Nexus5を現在所持しており、アプリとか紹介を主にしています。LAMYなど文房具もちょくちょく。ブログは楽しく書くことを心掛けております。

日にの観察ブログの更新は停止しています。

新しいブログはこちら⇒なしめやブログ(http://nasimeyablog.com

2013年5月現在利用している主力iPhoneアプリ26個
iPhoneホーム画面
2013年5月現在利用しているブログ用iPhoneアプリ13個
iPhoneホーム画面
iPad mini用おすすめアプリ8選

PAGE TOP