HOME   »   iOS7  »  iOS 7でアプリの自動アップデートを防ぐ方法
RSSフィード
iPhone 5sを購入してからアプリが自動アップデートされるようになっていました。

本当はしたくないアップデートもいつの間にか完了していて、困ったことがありました。

そこで、設定からiOS 7でアプリの自動アップデートを防ぐようにしました。その方法を紹介します。


スポンサーリンク

iOS 7でアプリの自動アップデートをオフにする方法


▲設定>iTunes&App Store>自動ダウンロードアップデートをオフにします。これでアプリが自動アップデートされることはありません。


▲確かに自動でアップデートされることはなくなりました。アップデート内容を確認してから、アップデート出来るようになりました。

アプリのアイコンが大幅に変わった時には、機能の方も大幅に変わっている可能性が高いです。

そんな時には速攻アップデートという形を取らずに、よく調べてからのアップデートをした方が無難です。

iPhone 5sの初期設定のままでは自動アップデートがオンになっていたので、気になる人はオフにしておきましょう!

関連記事

iPhone 5sをiOS 7.1.2にアップデート完了

iOS 7.1のアップデート完了。反応が急激に速くなった!

iPhone 5sを購入してまずダウンロードしたアプリ49個

iPhone 5sを1日使用してみた感想

オンラインショップで購入したiPhone 5s(16GB・シルバー)が到着

iOS 7で見やすいように変更した設定項目(文字、コントラスト、視差効果)

iOS 7で消えた通知センターのタップでツイートを擬似復活させた

100円ショップセリアで購入したiPhone 5s用TPUケース(白)をメインで使用

スポンサーリンク

過去記事セレクション

当ブログの過去記事の中で、オススメの記事25個をまとめたページを作成しました。500記事を超えた中から厳選していますので、どれもオススメできる記事となっています。もしも興味がありましたら、是非一度ご覧ください。
公開記事が500を超えたので、過去記事の中からオススメを25個セレクトしてみました



▼このカテゴリの最新記事
Relate Entry
Entry TAG
iPhone5s   iOS7   アップデート  
Comment
129
今のリリースしたiOS11,自動アップデートはしないでしょうか?

Trackback
Comment form
サイト内検索
全記事表示リンク

PAGE TOP