HOME   »   iPhoneアプリ  »  CleverのURLスキームを使ってEvernote の特定ノートブックへ素早くアクセスする方法
RSSフィード
大学の授業関連のプリント類や板書はEvernoteに入れています。各教科のノートブックを作成しているのですが、公式アプリだと取り出すまでに結構時間がかかります。

そこで、CleverというEvernote関連アプリを使用して、ノートブックに素早くアクセス出来るようにしてみました。URLスキームを用いる方法です。その方法を紹介しようと思います。
Clever

スポンサーリンク

Cleverにはノートブックを検索するURLスキームが用意されている

Cleverには、ノートブックを検索するURLスキームが用意されています。

ノートブックを検索するURLスキームの雛形は以下です。

clever:////notes/?notebook=<notebook.id>
usenameには、自分のアカウント名を入れます。自分のアカウントがnasimeyaならば、雛形は、
clever:///nasimeya/notes/?notebook=<notebook.id>
となります。

notebook.idの取得方法

Clever
▲notebook.idを取得したいノートブックを開いている状態で左下をタップし(左)、「このノートブックのIDをコピー」をタップします(右)。

クリップボードの内容をnotebook.idに置き換えれば、URLスキームの完成です。このURLスキームを何処かに置いておけばいいのです。僕はLaunch+に配置しておきました。


Launch+
▲右上の+マークをタップし(左)、Icon Panelをタップします(右)。

Launch+
▲をタップし(左)、Launch Websiteをタップします(右)。


Launch+
▲そしてタイトルとURLスキームを入力して保存すればランチャーを作成できます。この操作を繰り返せば、各教科を設置できます。

Clever
▲設置したランチャーを起動すると、各教科のノートブックを検索するという形になります。検索結果が表示されない場合は下にスワイプして更新してください。

他には通知センターに配置するという手があります。MyShortcuts+ViewerやMS2を利用してください。通知センターに配置するには以下の記事をご覧ください。
現時点で通知センターから起動出来る最強アプリはMyShortcuts+ Viewerだった



ホーム画面に配置しようとして、IconizerやTouchIconCreatorを利用したのですが、うまく作動しませんでした。iOS 7でうまく作動しなくなっているようです。

どちらかと言えば、iPhoneよりもiPad miniの方がEvernoteを起動します。

iPadアプリとしてもCleverはリリースされています(Clever HD)。iPad miniにもショートカットを作成しておきました。Clever自体も少しカクカクするのですが、これで今までよりも早く目的のノートブックにたどり着けるようになりました。

Clever - できる大人のEvernoteクライアント App
カテゴリ:仕事効率化
価格:¥350(記事掲載時点)
バージョン: 1.5.1
リリース日:2012/08/29
AppStoreで詳細をみる
Clever HD - できる大人のEvernoteクライアント App
カテゴリ:仕事効率化
価格:¥500(記事掲載時点)
バージョン: 1.5.1
リリース日:2012/10/24
AppStoreで詳細をみる
Evernote App
カテゴリ:仕事効率化
価格:無料(記事掲載時点)
バージョン: 7.0.3
リリース日:2008/07/11
AppStoreで詳細をみる
Launch+ : Launcher and Notification Center Reminder App
カテゴリ:仕事効率化
価格:¥85(記事掲載時点)
バージョン: 1.4.2
リリース日:2012/03/22
AppStoreで詳細をみる
MyShortcuts+Viewer App
カテゴリ:ユーティリティ
価格:¥100(記事掲載時点)
バージョン: 1.6
リリース日:2012/06/16
AppStoreで詳細をみる

関連記事

Launch+を利用してホーム画面を整理した結末

Evernote検索アプリのwithEver、SmartEver、公式アプリの使い分けを検討してみた!

Evernoteプレミアム3年パックを購入した3つの理由

私が普段使用しているEvernote連携アプリ一覧

リストに最適!SmartEverを使ってEvernoteの特定ノートをホーム画面に設置する方法

現時点で通知センターから起動出来る最強アプリはMyShortcuts+ Viewerだった

スポンサーリンク

過去記事セレクション

当ブログの過去記事の中で、オススメの記事25個をまとめたページを作成しました。500記事を超えた中から厳選していますので、どれもオススメできる記事となっています。もしも興味がありましたら、是非一度ご覧ください。
公開記事が500を超えたので、過去記事の中からオススメを25個セレクトしてみました



▼このカテゴリの最新記事
Relate Entry
Entry TAG
iPhoneApp   iPadApp   Evernote   Clever   MyShortcuts+Viewer   通知センター   Launch+  
Comment
Trackback
Comment form
スポンサードリンク
楽天
2014年7月現在使用しているブログ用iPhoneアプリ16個
iPhoneホーム画面
人気エントリー
先月の人気記事
第1位(→0)
iPhoneにある写真(画像)をセブンイレブンで現像する方法

第2位(→4)
総計290個以上掲載!iPhoneアプリのURLスキーム一覧

第3位(↗︎2)
【iPhone】秘密の質問を忘れたのでAppleのサポートに電話してリセットしてもらった

第4位(↘︎2)
理系大学生なら絶対覚えておくべきWordの数式のショートカット

第5位(↘︎1)
iPhoneのパスコードを10回間違えると再入力までに60分必要

第6位(↘︎1)
SoftbankのiPhone4s→iPhone5sへ機種変更した時の料金試算

第7位(↗︎3)
iPhoneの画面を録画できるMac・Windowsアプリ「Reflector」のインストール方法・使い方

第8位(↘︎4)
iPhone/iPadのパスコードロックを10回間違えた時のデータ消去機能を実行してみた

第9位(↗︎4)
xRecというiPhone画面を録画できるアプリが再び登場!

第10位(↘︎2)
【iPhone】秘密の質問を忘れて間違えすぎるとApple IDが8時間ロックされる

第11位(→0)
iPhoneの写真を1枚5円で現像出来るネットプリントジャパン!

第12位(→0)
パラメータ有りiPhoneアプリのURLスキーム一覧

第13位(↗︎30)
青春18切符で東京から大阪へ~東海道線を突っ走る旅(1日目)

第14位(↗︎55)
青春18切符を利用した旅行時に活躍したiPhoneアプリのまとめ

第15位(↗︎16)
セリアでiPhoneの防水ケースを購入!風呂場で使うときに便利!

全記事表示リンク
サイト内検索
プロフィール

nasimeya

Author:nasimeya
Twitterアカウント→@nasimeya
iPhone5S/iPad3/iPad mini/MacBookAir13inch/Nexus5を現在所持しており、アプリとか紹介を主にしています。LAMYなど文房具もちょくちょく。ブログは楽しく書くことを心掛けております。

日にの観察ブログの更新は停止しています。

新しいブログはこちら⇒なしめやブログ(http://nasimeyablog.com

2013年5月現在利用している主力iPhoneアプリ26個
iPhoneホーム画面
2013年5月現在利用しているブログ用iPhoneアプリ13個
iPhoneホーム画面
iPad mini用おすすめアプリ8選

PAGE TOP