HOME   »   ブログ用アプリ  »  MarkeeがiOS 7に対応!スポットライト機能も安定した!
RSSフィード
先日のMarkeeのアップデートで、iOS 7のデザインになりました。

iPhoneのスクリーンショットに文字や四角や矢印を入れる時にはMarkeeを使用しています。

新デザインを紹介しようと思います。前回不具合があったスポットライトも安定しました!
Markee

スポンサーリンク

Markeeの機能紹介

Markee
▲矢印や四角で囲んだりスポットライトをあてたりモザイクをかけたり(左)、文字の大きさ、色の指定を行う機能。(右)。

Markee
▲スポットライトの種類には四角と(左)、円の2つがあります。安定しています(右)。

Markee
▲画像を90度回転させたり(左)、もとに戻したりやり直したりする機能(右)。

Markee
▲トリミング機能も使いやすい。

まとめ

ブログで使用するiPhoneのスクリーンショットは、現在Markeeで加工しています。現在活躍中のアプリです。

1つ要望があるとすれば、デフォルトの文字(線)の大きさをもう少し小さくしたいといった所です。

Markee App
カテゴリ:写真/ビデオ
価格:無料(記事掲載時点)
バージョン: 2.1.0
リリース日:2012/05/01
AppStoreで詳細をみる


関連記事

画像編集アプリをSkitchからMarkeeへ乗り換えた

DraftPadが消え、Textwellとして登場した下書きアプリに注目

Textwellのアクション履歴&クリア機能の呼び出し方

2013年5月版現在使用しているブログ用iPhoneアプリ13個

僕が主に使用しているTextExpanderのスニペット

アクセス解析用アプリ Analytics Tiles Appの視認性が抜群!

スポンサーリンク

過去記事セレクション

当ブログの過去記事の中で、オススメの記事25個をまとめたページを作成しました。500記事を超えた中から厳選していますので、どれもオススメできる記事となっています。もしも興味がありましたら、是非一度ご覧ください。
公開記事が500を超えたので、過去記事の中からオススメを25個セレクトしてみました



▼このカテゴリの最新記事
Relate Entry
Entry TAG
iPhoneApp   ブログ   画像編集   Markee  
Comment
Trackback
Comment form
サイト内検索
全記事表示リンク

PAGE TOP