HOME   »   iPhoneアプリ  »  Twitterアプリ「Hel1um」の文字色を見やすいように設定してみた
RSSフィード
以前紹介したTwitterアプリ「Hel1um」の設定に関するお話です。→Twitterアプリ「Hel1um」の自動スクロール機能が気に入っている

Hel1umにはテーマが2種類用意されています。ライトとダークです。

ダークの中でも「Black」というテーマを使用しているのですが、少々見づらかったので、設定を変更してみました。

色を変えるだけで、とても印象が変わります。というわけで、Hel1umの配色の変更手順を紹介しようと思います。
Hel1um
スポンサーリンク

Twitterアプリ「Hel1um」のテーマの色を変える方法

Hel1um
▲Hel1umのメニュー画面からSYSTEMを選択し(左)、テーマを選択します(右)。

Hel1um
▲続いてテーマ「ダーク」の「Black」の図の部分を選択し(左)、本文を選択します(右)。

Hel1um
▲左下の色を選択してから、上部のスライドバーを動かして、R,G,Bが70として灰色になるようにしたら、右上のSaveをタップします。

これで配色を変更できました。

初期設定だと、「名前」と「本文」が白色でした。名前とツイート内容の区別がつきにくかったので、「本文」だけ灰色にしました。

Hel1um
▲左が名前&内容が白、右が名前は白、内容は灰色です。右の方が見やすいです。これで見やすくなりました!

Hel1um App
カテゴリ:ソーシャルネットワーキング
価格:無料(記事掲載時点)
バージョン: v0.341
リリース日:2012/11/07
AppStoreで詳細をみる
Hel1um Pro App
カテゴリ:ソーシャルネットワーキング
価格:¥100(記事掲載時点)
バージョン: v0.341
リリース日:2013/01/17
AppStoreで詳細をみる


関連記事

Twitterアプリ「Hel1um」の自動スクロール機能が気に入っている

Twitterの検索結果をRSSとして取得する方法

egobirdはTwitter検索をバリバリ行うのに便利なアプリ

Twitterのリストへは相手をフォローしなくても追加できる

Twitter検索アプリFalconでOR検索が可能になったので検索例を紹介!

iPhoneのTwitterアプリTweetbot→Tweetbot 3の変更点まとめ

Twitterの検索演算子(パラメータ)一覧

MacのTwitterアプリ「夜フクロウ」でも改行を入れてツイートする方法

スポンサーリンク

過去記事セレクション

当ブログの過去記事の中で、オススメの記事25個をまとめたページを作成しました。500記事を超えた中から厳選していますので、どれもオススメできる記事となっています。もしも興味がありましたら、是非一度ご覧ください。
公開記事が500を超えたので、過去記事の中からオススメを25個セレクトしてみました



▼このカテゴリの最新記事
Relate Entry
Entry TAG
iPhoneApp   Twitter   Hel1um  
Comment
Trackback
Comment form
サイト内検索
全記事表示リンク

PAGE TOP