HOME   »   文房具  »  KOH-I-NOOR/コヒノールの2mm芯ホルダーの色合いが良い
RSSフィード

小学校では鉛筆を使わなければいけなかった気がしますが、中学からはもう鉛筆は使わなくなりました。

シャープペンが一般的に多く使われていますね。

ずっとシャープペンを使っていると、ほんのたまに鉛筆の書き心地が恋しくなる時があると思います。

そんな時に、鉛筆ではなく、この2mm芯ホルダーを使ってみると良いと思います。

スポンサーリンク

KOH-I-NOOR/コヒノールの2mm芯ホルダーを使ってみた感想

2mm芯ホルダーは、0.5mm芯のようにすぐに芯は折れません。

2 mm芯なので、細かい文字を書くのには適していません。

しかし、ゆったりとしたスペースに殴り書きしたいときなどには、シャープペンシルよりも2mm芯の方が使いやすいです。

学校生活で言えば、板書には使いづらいかもしれませんが、問題演習する際には良さそうですね。

IMG_1998

▲写真は、自分の持っているKOH-I-NOOR/コヒノールの2mm芯ホルダーのイエローです。

落ち着いた色合いで見ていて飽きません。ちなみに、KOH-I-NOORはチェコの文具メーカーです。

芯は使っていると、鉛筆のように削らなければいけません。

IMG_1999

▲そんなときは、軸尾のキャップを回して簡易な芯研器を取り出し、芯を削ることができます。

とても原始的な方法です。

もちろん芯を削るときは、紙を敷くか、ゴミ箱の上で、芯を削ります。

芯研器も売られていますので、手を汚したくないなと思う方はそちらも揃えたほうがよいでしょう。

2 mm芯ホルダーのいいところは、鉛筆と同じような感覚で書くことができ、デザインも比較的選べるところにあると思います。

関連記事

リサイクルレザーの新書用ブックカバーが気に入ったので紹介

無印のダブルリングノート・無地を購入!

パイロットの万年筆PRERA(ペン先F)を購入!細い字が書けるっていいね!

万年筆インク 色彩雫の山葡萄を購入!鮮やかな紫色がイイ!

ゲージパンチのおかげでプリント整理がしやすい!

無印良品の滑らかな書き味のノートを購入!万年筆での筆記も可能!

Evernoteスマートノートブックを購入!早速試してみた!

スポンサーリンク

過去記事セレクション

当ブログの過去記事の中で、オススメの記事25個をまとめたページを作成しました。500記事を超えた中から厳選していますので、どれもオススメできる記事となっています。もしも興味がありましたら、是非一度ご覧ください。
公開記事が500を超えたので、過去記事の中からオススメを25個セレクトしてみました



▼このカテゴリの最新記事
Relate Entry
Entry TAG
コヒノール   芯ホルダー  
Comment
Trackback
Comment form
サイト内検索
全記事表示リンク

PAGE TOP