HOME   »   iPhone  »  iPhone 5s(iOS 7)でユーザー辞書が消えた時の解決法
RSSフィード
iPhoneの入力を便利にするために、「ユーザー辞書」というものを利用しています。

2013年11月にiPhone 5sへ機種変更してからだいぶ時は経つのですが、今になってユーザー辞書が突然消えました。

いつも入力している長い文字が入力できなくなってしまって不便になりました。その解決方法を紹介します。
iPhoneユーザー辞書

スポンサーリンク

iPhoneのユーザー辞書が消えた時の解決法

今回行った環境は、
  • iPhone 5s(iOS 7.0.4)
です。

参考にさせていただいた記事は以下です。


いくつか方法があったのですが、Aの方法で解決できました。

その方法です。

iPhoneユーザー辞書
▲iPhoneの「設定」→「iCloud」→「書類とデータ」を選択し、

iPhoneユーザー辞書
▲「書類とデータ」をオフにします。(緑の状態でタップします。)(左)確認されるので、「書類をオフにする」を選択します。

iPhoneユーザー辞書
▲オフにしたら、iPhoneの電源ボタンを長押しして再起動します。

iPhoneユーザー辞書
▲再起動後、再び同じように、iPhoneの「設定」→「iCloud」→「書類とデータ」を選択し、

iPhoneユーザー辞書
▲書類とデータをオンにします。

この動作をしただけで、ユーザー辞書が再び使用できるようになりました。

iPhoneユーザー辞書
▲1つ気になる事は、iPhoneの「設定」→「一般」→「キーボード」→「ユーザー辞書」の項目に登録されている単語というものが表示されない事です。

とりあえずユーザー辞書が利用できれば不自由ないので、また何かトラブルがおきた時に考えたいと思います。

関連記事

iOS 7のiCloudユーザー辞書が使えないので、連絡先で代用している

iOS 7のカメラでは999枚まで連写可能&1枚の容量は約1.3MB

iOS 7のSiri「あなたが私の家族です。それで十分です。」

iOS 7の新機能「AirDrop」を使ってiOS端末同士で画像を送受信する方法

iPhone 5sを購入してまずダウンロードしたアプリ49個

スポンサーリンク

過去記事セレクション

当ブログの過去記事の中で、オススメの記事25個をまとめたページを作成しました。500記事を超えた中から厳選していますので、どれもオススメできる記事となっています。もしも興味がありましたら、是非一度ご覧ください。
公開記事が500を超えたので、過去記事の中からオススメを25個セレクトしてみました



▼このカテゴリの最新記事
Relate Entry
Entry TAG
iPhone  
Comment
Trackback
Comment form
サイト内検索
全記事表示リンク

PAGE TOP