HOME   »   iPhoneアプリ  »  Quicka2からweblio辞書で検索する方法
RSSフィード
英語論文を読み進める時には、オンライン英和辞典のweblio辞書を利用しています。

基本はPCから利用していますが、PCがない時にがっつり調べたい時には、iPhoneアプリのweblio辞書を利用します。

外出先で一単語だけ調べたい時には、検索アプリのQuicka2から行った方が便利だと思ったので、設定してみました。その方法を紹介します。
weblio-quicka2

スポンサーリンク

Quicka2からweblio辞書で検索できるようにする設定方法

weblio-quicka2
▲Quicka2を起動し、右下の編集をタップして(左)、一番下の「新規項目を追加」をタップします(右)。

weblio-quicka2
▲そして、title部分に「weblio辞書」、urlの部分には、「http://ejje.weblio.jp/content/[U]」と入力して、右上の保存をタップします(左)。すると、weblio辞書で検索できるようになります(右)。

実際にQuicka2からweblio辞書で検索する方法

weblio-quicka2
▲Quicka2の検索窓に英単語を入力して、今作成した「weblio辞書」をタップすると(左)、weblio辞書で検索できます(右)。


まとめ

何回も検索を続けるならば、weblio辞書のiPhoneアプリを利用した方が便利だと思いますが、ちょっとした時に一単語だけ調べたい時には、Quicka2から検索した方が便利です。

Quicka2 - 検索を快適に App
カテゴリ:仕事効率化
価格:¥100(記事掲載時点)
バージョン: 1.2.4
リリース日:2013/10/26
AppStoreで詳細をみる
Weblio Viewer App
カテゴリ:教育
価格:無料(記事掲載時点)
バージョン: 1.0
リリース日:2012/11/11
AppStoreで詳細をみる


関連記事

英語論文を読む時に利用しているオンライン辞書「weblio辞書」は再検索しやすい!

Quicka2が登場!Quickaからデータをエクスポートする方法

Quickaで大学の図書館の蔵書検索を行えるようにした!

関連記事を参照する際に!Quickaで自分のブログを検索する方法

【動画あり】検索の入口をQuickaに統一したら相当便利になった!

QuickaからリマインダーアプリDueに予定を登録する方法

Quicka2からカレンダーアプリ「Moca」に予定を追加出来るようにした

スポンサーリンク

過去記事セレクション

当ブログの過去記事の中で、オススメの記事25個をまとめたページを作成しました。500記事を超えた中から厳選していますので、どれもオススメできる記事となっています。もしも興味がありましたら、是非一度ご覧ください。
公開記事が500を超えたので、過去記事の中からオススメを25個セレクトしてみました



▼このカテゴリの最新記事
Relate Entry
Entry TAG
iPhoneApp   Quicka2   weblio辞書   英語  
Comment
Trackback
Comment form
サイト内検索
全記事表示リンク

PAGE TOP