HOME   »   iPhoneアプリ  »  オンラインストレージ「OneDrive」(旧SkyDrive)のアカウント(無料で7GB)を開設しました
RSSフィード
最近、オンラインストレージサービスのSkyDriveがOneDriveに生まれ変わりました。

今までSkyDriveを利用した事がなかったのですが、OneDriveという名称に生まれ変わったという事で、アカウントを開設してみました。

登録すると無料で7GBを利用でき、さらにiPhoneのカメラロールをバックアップとしてアップロードする事で+3GBされるということで、10GBからスタートできます。オンラインストレージを持っているに超した事はないと思ったので、登録してみました。
onedrive

スポンサーリンク

PCから新規登録

onedrive
Microsoft OneDriveのページから新規登録を行いました。

iPhone用アプリを入れる

以下のアプリをダウンロードしました。
OneDrive (旧 SkyDrive) App
カテゴリ:仕事効率化
価格:無料(記事掲載時点)
バージョン: 4.1
リリース日:2011/12/14
AppStoreで詳細をみる


onedrive
▲アプリを起動してログインすると、iPhoneのカメラロールのバックアップをオンにするか聞かれます。追加で3GBのストレージが追加されるので、OKを押しました(左)。すると、ストレージが10GBになりました。正式には、他の人の招待リンクから登録したので、+500MBとなっています。

まとめ

具体的にOneDriveを何に使用するかという目的は決めていませんが、とりあえず開設したという所です。

ただ、アプリの設定に「Office Mobileを使う」という項目があります。今はまだ機能していないようですが、今後機能が追加されるのかもしれません。陰ながら注目です。

関連記事

iPad miniを7ヶ月使用してみて~DropboxやEvernoteのオフライン機能が便利!

MailboxとDropboxを連携することで1GB増加できた!

Dropboxと併用がオススメ!無料で15GBの容量がもらえるCopyを試してみた!

スポンサーリンク

過去記事セレクション

当ブログの過去記事の中で、オススメの記事25個をまとめたページを作成しました。500記事を超えた中から厳選していますので、どれもオススメできる記事となっています。もしも興味がありましたら、是非一度ご覧ください。
公開記事が500を超えたので、過去記事の中からオススメを25個セレクトしてみました



▼このカテゴリの最新記事
Relate Entry
Entry TAG
iPhoneApp   OneDrive  
Comment
Trackback
Comment form
サイト内検索
全記事表示リンク

PAGE TOP