HOME   »   Androidアプリ  »  【Android】明るさをスライドバーで調節できるアプリ「WellBrightness」
RSSフィード
スマートフォンを使用していて、一番変更する設定項目は明るさです。明るさを簡単に変更する方法は重要です。

そこで、アプリを起動したら明るさをスライドバーで調節できるAndroidアプリを探していたところ、WellBrightnessというアプリが見つかりました。

単純なアプリですが、ランチャーアプリと併用することで明るさを簡単に調節できるようにしてみました。一緒に紹介します。
Well Brightness (-78% ~ 100%)

スポンサーリンク

WellBrightnessの使い方

WellBrightness
▲アプリを起動したら、スライドバーが出てきます。たったそれだけ。

WellBrightness
▲明るさMaxだと100%と表示され、明るさ最小だと-78%と表示されます。スライドバーをずらすことで明るさを調節できるようになっています。

なんで0%から100%表示ではないんでしょう?

ちなみに、先日紹介したAndroidのランチャーアプリ「Smart Task Launcher」と組み合わせると、普通に普通に便利です。この方法で使用しています。
参考:【Android】左スワイプして起動できるランチャーアプリ「Smart Task Launcher」

wellbrightness-Android明るさ調節アプリ
▲特定の場所をスワイプすると、アプリのショートカットを表示できます。WellBrightnessに合わせれば、

wellbrightness-Android明るさ調節アプリ
▲WellBrightnessのスライドバーを調節する事で明るさを調節できます。。

これで明るさも簡単に調節できます。

真っ昼間でも夜間でもバッチリ対応。

ちなみに、アプリには広告表示があります。広告を表示したくない場合には有料版も用意されています。
Well Brightness (No Ads)
制作: Szu-Hsien Lee
価格: ¥101
平均評価: 5.0(合計 1 件)
posted by: AndroidHTML v2.3


Well Brightness (-78% ~ 100%)
制作: Szu-Hsien Lee
価格: 無料
平均評価: 4.4(合計 856 件)
posted by: AndroidHTML v2.3
Smart Task Launcher
制作: Jskt
価格: 無料
平均評価: 4.4(合計 245 件)
posted by: AndroidHTML v2.3

関連記事

【Android】大画面でも大丈夫!通知領域にアクセスしやすくする「Smart Task Launcher」

【Android】日本語入力キーボード「ATOKお試し版」で試した設定

【Android】Suica/Pasmoの利用記録をスキャンできるNFC機能を利用した「Suica Reader」が凄い!CSV形式での出力も可能!

Nexus 5用のTPUケース(Caseology Matte Slim Fit Flexible TPU Case)を買った!質感最高!

Androidのホーム画面にあるアプリを最大55個に出来る「Nova Launcher」の使い方

Androidホーム画面上でスライドすることで明るさを調節できるアプリ「Display brightness」

Androidアプリを紹介するためのブックマークレット「AndroidHtml for Play v2」が使いやすい

無料Androidアプリ「1Password Reader」の使い方

「Google Nexus5 32GB ブラック」の購入レビュー(~初期設定)

スポンサーリンク

過去記事セレクション

当ブログの過去記事の中で、オススメの記事25個をまとめたページを作成しました。500記事を超えた中から厳選していますので、どれもオススメできる記事となっています。もしも興味がありましたら、是非一度ご覧ください。
公開記事が500を超えたので、過去記事の中からオススメを25個セレクトしてみました



▼このカテゴリの最新記事
Relate Entry
Entry TAG
Androidアプリ  
Comment
Trackback
Comment form
サイト内検索
全記事表示リンク

PAGE TOP