HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトTeX  »  Macのターミナルを使ってjpg、png形式からeps形式へ変換する方法
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TeXで図を入れる時には「eps形式」が必要になってきます。

元々の図はjpg形式です。

そこで、jpg形式の画像をeps形式へ変換する方法を調べてみました。

参考:Macでepsファイルを作るには? | 凝縮収斂
スポンサーリンク

Macでjpg形式からeps形式へ変換する方法

mac-jpg-eps
▲説明を簡単にするため、変換したいjpg形式の画像をデスクトップにおいておきます。

mac-jpg-eps-terminal
▲続いて、Macのターミナルを起動します。Macに最初から入っています。

mac-jpg-eps-terminal
▲起動したら上記画面になっていると思います。

mac-jpg-eps-terminal
▲cd desktopと入力してEnterを押します。

mac-jpg-eps-terminal
▲desktopに階層を移動しました。

mac-jpg-eps-terminal
▲% convert iphone.jpg iphone.eps
と入力してEnterを押します。(最初の%は入力する必要ありません。)

mac-jpg-eps-terminal
▲すると、デスクトップには「iphone.eps」ファイルが作成されています。

mac-jpg-eps-terminal
▲ただ、注意しなければいけないのがファイルサイズです。この方法で作成したepsファイルは容量が何十倍にもなります。今回の例では20KB→246KBとなり、約20倍となりました。

変換する前のファイルサイズが大きいと、ファイル容量の増え方も大きくなります。eps形式へ変換後、10MBの容量になったケースもありました。

png形式からeps形式への変換も同様に可能

png形式をeps形式へ変換するのもjpg同様に可能でした。

入力するコマンドは、
% convert iphone.png iphone.eps
です。

まとめ

Macのターミナルからjpg形式やpng形式の画像をeps形式へ変換できるので手軽ですが、ファイルサイズには注意が必要です。

関連記事

TeXの数式コマンド覚え書き一覧

LaTeX2ε美文書作成入門付属のDVDからMacへTeXをインストールした

画像内の文章や数式をTeX・Word形式に変換出来るMoshaが凄い!

理系大学生なら絶対覚えておくべきWordの数式のショートカット

理系学生必携!iPhoneアプリ「WolframAlpha」で難しい微分・積分・方程式などの計算も数秒で出来る!

Mac MavericksでTeXを導入する方法

TeXでレポートを書くならTextExpanderを併用した方が良い理由を解説

当ブログの大学生向けページまとめリンク集

複数写真をpdf化!CamScanner+の使用場面と使い方

スポンサーリンク

過去記事セレクション

当ブログの過去記事の中で、オススメの記事25個をまとめたページを作成しました。500記事を超えた中から厳選していますので、どれもオススメできる記事となっています。もしも興味がありましたら、是非一度ご覧ください。
公開記事が500を超えたので、過去記事の中からオススメを25個セレクトしてみました



▼このカテゴリの最新記事
Relate Entry
Entry TAG
TeX  
Comment
Trackback
Comment form
サイト内検索
全記事表示リンク

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。