HOME   »   Mac  »  【Mac】PowerPointのスライドショー起動中に、違うディスプレイ画面を表示する方法
RSSフィード
MacのPowerPointでスライドショーを利用してプレゼンをしている最中に、他のディスプレイに切り替えたいという場面があります。

例えば、プレゼン最中に提示した資料の参考pdfや参考URLを表示するといった事です。

MacのPowerPointでスライドショーを起動している最中に、違うディスプレイ画面を表示する方法をメモしておきます。
スポンサーリンク

PowerPointのスライドショー起動中に違うディスプレイ画面を表示する方法

mac-スライドショー
▲まずシステム設定から準備を行いました。

mac-スライドショー
▲続いて、「トラックパッド」を選択し、

mac-スライドショー
▲Mission Control(3本指で上にスワイプ)にチェックを入れておきます。

これで事前準備は完了です。

次に、実際にPowerPointでスライドショーを示している途中で画面を切り替えてみます。

まず、VGA端子をMacに接続します。

mac-スライドショー
▲続いて、Macのシステム環境設定を開きます。

mac-スライドショー
▲「ディスプレイ」を選択します。

mac-スライドショー
▲「ミラーリング」にチェックを入れます。

ここで、PowerPointを起動してスライドショーを表示します。

Mac-スライドショー
▲3本指ジェスチャーで上にスライドさせます。

mac-スライドショー
▲デスクトップがいくつか表示されるので、切り替えたいディスプレイを選択します。

これで目的のディスプレイを表示する事が一応出来ましたのでメモしておきました。

関連記事

MacのPowerPointで数式を挿入する方法(LaTeXiT使用)

PowerPointで直方体図形(3D)を作成する方法

スライドの全体構造を決めるのに最適!PowerPointでのアウトライン編集の使い方

MacのPowerPoint数式エディタで使用出来るショートカット一覧

Macのパワーポイントで図形を複製(コピー)する基本操作

スポンサーリンク

過去記事セレクション

当ブログの過去記事の中で、オススメの記事25個をまとめたページを作成しました。500記事を超えた中から厳選していますので、どれもオススメできる記事となっています。もしも興味がありましたら、是非一度ご覧ください。
公開記事が500を超えたので、過去記事の中からオススメを25個セレクトしてみました



▼このカテゴリの最新記事
Relate Entry
Entry TAG
Mac   PowerPoint   プレゼン  
Comment
Trackback
Comment form
サイト内検索
全記事表示リンク

PAGE TOP